グルメ

風月 寿司処(那覇空港内)

 

南国の魚は余り美味しくない、、、

身に締りがない

よく聞きますが、そんなことありませんよ!

この鮨吉寿司太郎、沖縄にいくと必ず行くのが、那覇空港内にある寿司屋

風月 寿司処

です。

10年ほど前に初めて行った時に食べた、沖縄で獲れる島ウニの旨さは強烈でした!

3月某日

久しぶりに島ウニと近海物のニギリ求めて風月へ、注目したのは

この中でも私が大好きなのが、ブダイ

イラブチャーです

そして島タコ

噛めば噛むほど、しなやかにシャリにタコの旨味がまとわり付き、クセになる旨さ

ソデイカ

塩とレモンで

シャコ貝 の滑り感は貝好きな方には堪らない一品だと思います

そうです、目的の一つである島ウニですが、板さん曰く

「ここ数年は全く取り扱ってませんね、北部の古宇利島産の物が有名ですが、環境の変化でしょうか?最近は市場にも出回ってきません。私は那覇市で生まれ育ったのですが30〜40年程前は、そこいらで沢山獲れましたがね〜」と

島ウニは幻のウニになってしまったんですね

あの、トロッと尾を引く本州や北海道のものと全く違う島ウニの甘さ、旨さ

少し残念でしたが、近海物ニギリも楽しめました

風月 寿司処(那覇空港内)楽しゅうございました✨

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・