グルメ

勝健鮨

 

どーも、鮨吉寿司太郎です。

寿司ライフenjoyされてますか?

寿司太郎は寿司漬けの毎日を過ごしてやんす

今日ご紹介させて頂くのは、一般的な寿司屋の概念から逸脱していると申しましょうか

寿司屋なんですが、寿司屋でない

その心は?

殆どの客がニギリを食べない笑

宮崎市の繁華街ど真ん中に位置し、女子ツアーのアクサレディース、男子ツアーのダンロップフェニックス週にはプロ方々、関係者方々でごった返し、大盛り上がりみせる

勝健鮨(かつけんずし)

です。

古くは杉原輝雄プロ、山本善隆プロ、中村通プロ、井戸木鴻樹プロから沢山の選手が来店する様になり

世界のスーパースター✨

ホワイトシャークこと

グレッグ・ノーマン選手も来店されました。

店の雰囲気は?

こんな感じです。

大将のケンさん

付き出しが出て

客のほとんど注文するのが銀杏

平塚哲二プロが名言残しております

「勝健は銀杏が一番美味い!!」

寿司太郎、瓶ビールをケンさんに注ぎながら

ケンさん、イスに座り雑談

「釣りアジがあるから食うか?」

そして勝健鮨に通うようになり、はや19年

初めてケンさんが握る寿司を注文しました。

「ケンさん、寿司握れるんすか?」

「当たり前や、ボケ!オレの寿司は、そんじょそこらの寿司ちゃうど!」

そんなツバ飛ばしながら言わなくても

マグロ、シマアジ、カンパチ、イカ

幻の寿司です

でも普通に美味かった

スポともご覧の皆さま、宮崎市に行くことあれば、是非とも勝健鮨へ!

野球キャンプ時には沢山の球界方も来店します

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・