ツアー

サニー、カシオに行く。

 

今日から日本シリーズはじまるな
日本シリーズはお祭だからな、選手もキャディもたのしんでな!
そや、先週のな高知の黒潮でやっとったカシオ、公約通り見に行ってきたぞ
まだ、昂ぶっとるサニーです。
松山からサニーの私設秘書のきむ兄ぃ〜運転でな金曜行った
徳島から旧友も合流して、3人で高知に参りましたよ
どんこー(近藤共弘プロ)、圭(深堀圭一郎プロ)組付いてな
そや、一緒に回ってた大堀(大堀裕次郎プロ)初めて見たが、スタイルええし、飛ばすんやがグリーン上も上手そうやし来年辺り優勝するんやないか?
しかし、12番、15番とかメチャンコ左向いとったからスライス打ちか?
思うたら、そんまま左行ってもうたんよ。サニー、きむ兄ぃ〜に言うたんよ
左向き過ぎや、とな(笑)
どんこーな
40近くになれば、カラダは絶対ガタ来る
ガタ来んかったアノ方は特別ですよ
しかし、上手くこん壁乗り越えたら、新しい世界が待ち受けとる
タイチ(手嶋多一プロ)、谷(谷口徹プロ)、藤田(藤田寛之プロ)、トメ(宮本勝昌プロ)みたいにな
どんこー、応援しとるからな!
お前が活躍せな、どんこーから用具提供受け取るサニーはどうしたらええんよ?
どんこーの活躍イコール、サニーのゴルフライフにも関わる大事な案件なんでな
頼むぞ!
あと優作(宮里優作プロ)もええ顔しとる、最高よ!
勇太(池田勇太プロ)はワシん顔見るなり来てくれて、サニー色々もうた(笑)
勇太ありがとな!
後な、金曜晩飯だが
キャディ若衆も参加しての晩飯楽しかったよ
私設秘書のきむ兄ぃ〜もいたからようけ写真あるど

智(小平智プロ)キャディんオースケさんな
いつもプラプラ〜してな

ジムフューリックのキャディしとるフラフそっくりや
あと、初めてだったんだがな、谷原(谷原秀人プロ)の海外キャディ、日本では永野竜太郎選手、智のキャディしとるトモ
初めて飲んだが、ええ男や

 

あと、昨年からツアーキャディスタートした、広島の24歳の野村たくや
サニーはノムタクと名付けたよ
キムタク、タニタク、ノムタクだ(笑)
で、締めはトロタクだよ(一人で爆笑)
サニーの遺言や思うて色々聞いてもうたよ
若きキャディのみなさん
明るく前を向き、挨拶シッカリ
よく食べ、よく飲み
選手のために少しでも!
の思いあったら、ええんやないですか?
あと、貪欲に先輩や仲間から聴く力
これを向上心という
向上心イコール、謙虚な姿勢

若いってエエな
男子ツアー関係者のみなさん
お世話になり、ありがとうございました
また、皆さまの勇姿を見に行かせて頂くのでよろしくお願いします!
そやが、最後にこれだけは言わしてくれ
谷(谷口徹プロ)のパターは天下一品ダ!

 

 

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
佐野木 一志
佐野木 一志
1948.2.12生まれ。徳島県出身、愛媛県松山市在住。 1964年、選抜高校野球大会では徳島海南高校一塁手として全国大会優勝を果たす、 このエースでマウンドにいたのが尾崎将司・・・・ 早稲田大学野球部時代は都の西北に美男子佐野木有り。 と言われたとか言われなかったとか ジャンボ尾崎専属キャディーとして 通算32勝、賞金王・海外メジャーでも常に現場にいた。 ゴルフを愛する気持ち、熱い思いと現場に拘ってきた、 それこそが佐野木ズム。