プライベート

立命館大学ゴルフ部 日本一への道のり~クラブを握ったあの日から~

 

皆さま、こんにちは。

立命館大学ゴルフ部広報担当の徳田です。

 

今日は、二回目の投稿ということで、立命館大学ゴルフ部がどのような理念・方針で部の運営を行っているかについて書いていきたいと思います。

 

写真:立命館大学ゴルフ部ロゴマーク

→アメフトだけでなく、立命館の体育会はパンサーズだそう

ゴルフ部理念

『我が立命館大学ゴルフ部は学校教育の一環として、ゴルフを通じて社会に通用する人材を育成する』

 

2017年度ゴルフ部方針

『統制を整える』

『判断力を身につける』

 

を掲げ、この大きな枠組み以外にもゴルフの精神として

『静謐なることを学べ』、『自分の有利に振舞ってはならない』、『あるがまま』

また、個人心得として

『マナー、礼儀正しく、素直で謙虚な行動を心がけよ』

『すべての環境に感謝の心を忘れるな』

『仲間を大切にし、協調性と思いやる心を常に持って行動せよ』

『学業と部活の両方を目指せ』

『自分の目標を立て、向上心を持って努力し、その結果に責任を持て』

『常に自分を律し、周りへの配慮を忘れるな』

といった細かなスローガンも掲げています。

(全部員のうちどれだけ上記の事がらを守れているかわかりませんが...汗)

 

理念・方針はこのような堅い感じですが、立命ゴルフ部の特徴は、自主性が高く風通しよく自由な風土があることだと感じています。このことが、大学初心者が部員の8割を占める要因でもあります。

 

写真:去年の秋リーグにて

 

次回は、練習環境とゴルフ部員のお金事情について、一回目や今回の投稿よりもう少し踏み込んだ内容をお伝えしようと思います。

 

今後、火曜日金曜日に定期的に投稿させていただきますので、次回以降もよろしくお願いします!!

 

 

立命館大学ゴルフ部T

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部 関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ 現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者