グルメ

鮨屋とんぼ(名古屋市中区)

 

名古屋最強の鮨屋と出会えた興奮

しかし其の鮨屋はあくまでも自然体、立ち喰い鮨屋です。

CBC本社近くの鮨屋

鮨屋とんぼ

赤酢のパラパラ感シャリと絶妙にあうネタの数々

この鮨吉寿司太郎、1週間で3回通ってしまいあした

夕方5時開店ですが、2〜3人の待ちは覚悟で

カウンターのみ、好きなネタを手元の札から選び注文します


三陸のイワシ


コハダ

シメ具合良し


2人の職人さんが担当してくれあす


金目鯛昆布〆


ブリの漬け

旨味がネタ自身最高点、沸点に達し薫りとネットリ感と赤酢のシャリが最高にあいます

そして、今まで食べたサワラの漬けで1番美味かった


あまりの旨さに2カン頼んでしまいました


この寿司太郎断言します

史上最強のサワラの漬け!!

当日、大食いで寿司太郎が通った後はペンペン草も生えぬ、と言われるぐらいの大食漢の私がビール、日本酒たいがい飲み、たいがい食べて7,000円でした、コスパも最強です。

親方並びに職人さんが大事にバイブルとされている本が店内の片隅に置かれていました。


伝統、守るべきものを大事にしながら日々革新

これからも進化し続ける店だと確信しました

鮨屋とんぼ

是非!!

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・