ツアー

片山晋呉プロと初優勝させて頂きました?

 

片山晋呉プロ V31✨?

この度、ISPSハンダマッチプレー選手権で片山晋呉プロと優勝することができました‼️

1回戦から死闘に次ぐ死闘で片山プロの魂のゴルフを間近で見させていただき僕も優勝の決まった瞬間はキャディ人生わ通してこれまでにない喜びと、試合が終わったという達成感に満ち溢れてました。

3回戦から振り返っていきますと

久保谷健一プロ

4回戦

ソン・ヨンハンプロ
この試合は18ホールでは決着がつかず27ホール目で決まったんですが、片山プロが言うにはプレーオフを9ホールした疲労感と言っていました。
終わった後は倒れこみ、しばらく立てませんでした。

準々決勝

塚田陽亮プロ

準決勝

チョ・ビョンミンプロ
1ダウンで迎えた18番ホールのカラーからのバーディパット、その時片山プロの心境は”このパットは入るんだろうな”と思って打ったそうです。

決勝

H・W・リュープロ

計129ホールを戦って勝利しました?

どんな緊迫した場面でも、決して自分のプレーを崩さなかった片山プロ、本当に強かったです‼️

今年、さらなるレベルアップのためにスイング改造を行い飛距離アップにも成功しました‼️

この飽くなき向上心は僕ら周りでサポートしている人にとってもとても刺激を受けます‼️

実は、2週間前のKBCオーガスタで片山プロはこんな事を言っていました。

”多分、後1カ月以内に優勝するよ”

それから2週間後に優勝?本当に現実になりました‼️

これから本格的に秋のトーナメントが始まります‼️

片山プロは秋のトーナメントに強い男と言われているのでこれからもどんどん活躍すると思います‼️

期待していて下さい‼️

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
出口 慎一郎
出口 慎一郎
「いでぐち」と読みます。 1983年長崎県五島列島生まれ。 2011年ツアーキャディの道へ・・・約30人の選手のバッグを担ぎ、2017年はISPSハンダ マッチプレー選手権で片山晋呉プロ、マイナビABCチャンピオンシップでは小鯛竜也プロキャディとして初優勝、2勝目をあげる。 2019年度も昨年同様に星野陸也プロとコンビを組む。