グルメ

五十七番寿し   新千歳空港

 

7月某日

うだる様な暑さの東京より北海道目指し

2日間の札幌近郊での仕事あり、約90分の空の旅へ、空港にて知人と合流

13:00ちょうど

昼食に向かうは?

新千歳空港内にある、寿司屋

「五十七番寿し」

毎回北海道に来る度に必ず寄る、立ち喰い寿司


場所柄、色々な国の方々が来店されるので、注文方法もオモシロイ

目の前のタッチパネルで好きなネタをちゅうもんするのですが?


ハングルは、もはや何を書いてあるか?


日本語だと落ち着くな〜


漢字だと何とか、感じや雰囲気掴めますよね〜(笑)

さて、空港内の立ち喰い寿司。しかも、観光客多いので、寿司のクォリティどうなの?と思われると・・・。

レベルの高さハンパないです。

日本酒も充実しており、札幌市内の本格的な、知らない寿司屋行くなら100パーセント、ココをオススメ致します

まずは?


ソイと松皮カレイ


イカ   塩と柚子の香り

今から旬のウニ

サーモン


トキシラズ

脂のノリと赤酢シャリのバランスが絶妙です


マグロ

板さんから寿司置かれるでしょ?

その時に、シャリとシャリの間に空気含ませ握れている寿司は、口中に入れた時、ネタとシャリのバランス

シャリが分散しながらもネタの持つ旨味を引き出し、ネタの旨味もシャリ粒一つ一つをコーティングする魔法の技術

ハラハラ溶け出すシャリ粒と、ネタの存在感がヨリ増してシンフォニー奏でるんです

だから良い腕の職人が握った寿司をよく見ると

寿司が沈みこんでいく様に見えるんです

この日初競りで、オススメですよ!と言われ注文させて頂いたのが、サンマ


何という美しいフォルムなんでしょうか✨

ネタによれば、赤酢のシャリも使用します

北海道の恵まれた海の幸の素材活かしながら一手間かける、五十七番寿し

みなさま、新千歳空港に来たら是非!!

本日も楽しゅうございました✨

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・