ツアー

上田桃子プロと中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン優勝‼️

 

こんにちは、シンです。

4月16日(日)、熊本空港カントリークラブでの最終日からちょうど1ヶ月目の先週。中京テレビ・ブリヂストンレディスオープンでした。

 

色々考えましたし、色々意見があるのも知っていました。しかし試合は現在進行形で進んでいて、いつまでも過去のことを気にしていも前には進まないし、新しい扉を自分の力で開ける事が出来ない。

 

尊敬する元ジャンボ尾崎プロ、エースキャディの佐野木さんが仰られていました。

 

「良い時もあれば悪い時もある。ツイてる時もあれば、そうじゃない時もある。しかし、一流は波が無い。あっても少ない。一発のカウンターパンチ狙いで相手を倒すよりも、クリンチしてガードして耐えながらボディを打っていく。悪くてもトップ15、普通だとトップ10、エンジンが掛かれば優勝争い。そういったゴルフをしとれば近いうちに必ず優勝出来るから。自信と勇気。ビビらんと戦え。」

この言葉がとても支えとなりました。

 

中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン最終日の前夜には、桃子、コーチ、私で色々と話をしました。

 

1、最終日は、いくらパターが外れても凹まず自分を盛り上げていこう!

2、集中してイメージしたラインにボールを出せば、あとは『神のみぞ知る』でいこう!

 

ラウンド中には、お母さん特製の

「八重子ママおにぎり?」

が、いつも勇気とパワーくれます。

 

最後には少しバタバタしましたが、中京テレビ・ブリヂストンレディスを上田桃子プロと優勝できました。

本当に皆様の温かい応援、声援が強い支えとなりました。本当にありがとうございます‼️


これからもTEAM 桃子?

宜しくお願い致します(^_^*)

 

今週のリゾートトラストレディスですが、私は金田久美子プロのキャディをさせて頂きます。

ありがとうございました‼️

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
森本 真祐
森本 真祐
1973年10月11日生まれ。札幌学院大学ゴルフ部出身。 父はシニアツアーで活躍し、関西プロゴルフゴールドシニア選手権優勝なども果たしているプロゴルファーの森本俊治氏。 森本キャディー自身、桑原克典プロキャディーとして1996年よりツアー参戦。その後、谷口徹プロキャディーとして賞金王キャディーに。 Mastersにも2度参戦し、その後近藤共弘プロ、佐伯三貴プロキャディーを務める。 アン・ソンジュ選手とのコンビでは15勝をあげ、賞金女王キャディーにもなる。2015年からは上田桃子プロ、成田美寿々プロキャディーとして女子ツアー参戦。コンビ組み早々のスタジオアリス女子オープンで成田プロと優勝し、通算25勝目をあげた。 2017年度は上田桃子プロ専属キャディとして参戦!!2017年中京テレビ・ブリヂストンレディスでは上田桃子プロと通算26勝目をあげる。 2018年は鈴木愛プロ、成田美寿々プロ、畑岡奈紗プロで年間4勝をあげた。 通算31勝