プライベート

筋トレ不要!!たったワンポイントで超簡単ヘッドスピードアップ!!

 

こんにちはー!
JPDA ドラコンプロの小林です!
今週はヘッドスピードアップ方法について少し書きますねー( ´ ▽ ` )ノ✨

 

さてさて、
『今よりもヘッドスピードを速くする』と考えて思いつくことは何ですか?

 

この質問をすると、多くのゴルファーたちからこんな答えが返ってきます…

 

1.腕立てしたり背筋などをする筋力トレーニング
2.スイングがぶれないようとする体幹トレーニング
3.スイング動作の中でトップからフィニッシュまで力一杯思いっきり振る

 

だいたい、この3種類の答えが返ってきます。

 

現に、アマチュアゴルファーにレッスンでドライバーの飛距離を伸ばすためにこれらを教えるレッスンプロもいます…

 

 

しかーーーーーし!!!

 

 

はっきり言って、この3つをトレーニングとして練習に取り入れるのは、年間を通してラウンドを続けるプロゴルフャーやトップアマの一部くらいのレベルからで十分です( ̄▽ ̄)

 

 

ヘッドスピードが上がる原理をきちんと把握しているトレーナーから教わると、今よりヘッドスピードを3m/sくらい上げることなんてソッコーですよ!!

 

 

小林の平均のヘッドスピード62m/s前後ですが、
懸垂は1回もできなく、腕立てなんて5回もしたらヒーヒーハーハーしてます(╹◡╹)爆笑
まぁ、筋力でいうと一般的な方のほうがありますね…はい(゚∀゚)

 

 

…ということは、ヘッドスピード=筋力ではないということ♪♪

 

 

ということで、小林が、皆さんのために、普段は絶対にしない筋トレ?してみましたが、腕立て2回で腕プルプルしてます ( ;´Д`)

 

筋トレとかそんなしょーもないことなんかしなくても、JPDAプロコーチ・ヘッドスピードトレーナーたちにかかればゴルファーのヘッドスピードを簡単に確実に上げることができるんですよー◎

 

じゃあJPDAヘッドスピードトレーナーたちは一体何をするんだ?ってなりますよね。(笑)

 

じゃあ、今日は特別にヘッドスピードを上げる内容をお伝えしますね〜

 

 

あなたはスイングの動作を、同じリズムで打っていますか?

 

 

JPDAの若手ホープの1人、松本宗矢プロ。

 

 

よく、「打ち急いでミスをした〜」とか「体が止まってしまって…」って会話をよくしているのをコースや練習場で、いろんな方が話しているのを耳にします。

 

 

調子がいいときはバッチリ!!  でも調子が悪いときはズタボロ…

 

プロゴルファーでも難しいのに、アマチュアゴルファーのみなさんはなおさら大変だと思います!!

 

 

昔からゴルフのスイングをするときに

 

「チャーーシューーメーーン!!」ってやったら上手く打てるよ。

 

って言われてきましたが、本当にその通りだと思っています!!

 

 

まぁ、その意味を少し掘り下げて話を進めていきますねー

 

ゴルフのスイングの中で、大事なのは「リズム」

 

「リズムに始まり、リズムに終わる!!」

 

と言っても過言じゃないほどに、リズムは大事!!

 

 

ゴルフスイングのリズムは、大きく分けて4つの種類があります!!

 

4つしかないんです。

 

 

その中で、飛距離を出すために有効なのは2つだけしかありません。

 

その2つを、紹介します!!

 

 

1つ目は『1・2・3』
いっち・にーー・さんっ!!

 

 

2つ目に『1・2』
いっち・にっ!!

 

 

スイングテンポがゆっくりめなゴルファーの方にオススメするのが1番目のリズム

 

逆に、スイングテンポが速めなゴルファーの方にオススメするのが2番目のリズム

 

はい、ここまで理解できたら、後はドライバー片手に練習場へGO!!

 

とりあえず、2つのリズムを試してみてくださいっ!!

 

同じリズム・タイミングで打てれば、安定して飛ばせるようになるので、練習場で思う存分に自分に合うリズムはなんだろう?って試して、コースでも実践してみてくださいねー♪♪

 

 

小林はクラブが「ひゅん!!」って音が大きく鳴るように速く振りたいので、2番目のリズムでやってます♪♪

 

「ぶんっ!!」じゃなく「ひゅん!!」です!!

 

小林自身もスイングの途中に、リズムを意識して取り入れるようにしてから、結果が明らかに違うくらいに大会でいい結果を残し続けられているので、本当はお伝えしたくなかったんですが( ̄▽ ̄)泣

 

 

JPDAプロコーチ・ヘッドスピードトレーナーたちの実際のレッスンでは、このリズムを基本ベースに、ヘッドスピードの原理や、飛距離アップギア知識、ヘッドスピードが速い人!!・遅い人!!の共通点って、ことをしっかりと座学で学び、ヘッドスピードを劇的に短時間にアップさせるためのトレーニング法として、アドレスの作り方・エネルギーの出力法・動体視力活用法・自主トレーニング法、さらに神経言語プログラム(NLP)の応用を伝えてるんです。

 

小林も、この飛距離アップレッスンを受けて、劇的に飛距離が伸びた1人です。

 

自分の飛距離が伸びるのも嬉しいのですが、ぶっちゃけ自分が教えた人の飛距離が伸びるのは、ちょー楽しいです!!

 

 

 

今回お話しした、ヘッドスピードを上げるためのちょっとしたワンポイント。

 

たったこれだけで、ヘッドスピートは格段に上がりますよ◎

 

 

ドライバーの飛距離を伸ばしたいという声に応えるために、ドライバーの飛距離を伸ばすことに特化した、JPDAプロコーチ・JPDAヘッドスピードトレーナーが全国各地にいます。

 

えっ?JPDA の飛距離UPレッスンってそんなに簡単なの?(・・?)

 

はっきり言って、超即効性があって簡単です!!

 

飛距離UPするために、お近くのJPDAプロコーチ・JPDAヘッドスピードトレーナーに声をかけてみてはいかがですか?

 

詳しくは下のリンクをご覧ください!!↓↓↓

 

http://jpda.co.jp/

 

 

今週は、ヘッドスピードアップ法についてお話ししました♪♪

 

 

毎週水曜日の朝7:00に投稿いたしますので、楽しみにお待ちください!

 

 

次週は、『JPDA プロドラコンツアー 沖縄大会のリポート』をしますね!!

大会の雰囲気や裏側をばっちりお伝えしま〜〜す♪♪お楽しみに〜〜☆☆☆

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら
ABOUT ME
一般社団法人日本プロドラコン協会
一般社団法人日本プロドラコン協会
一般社団法人日本プロドラコン協会(JPDA)は、アマチュアゴルファーに飛距離を還元するための活動を行っております。 主に、ドラコンツアープロの認定、プロコーチの育成・認定、ヘッドスピードトレーナーの認定、ディスタンスボディトレーナーの認定を行い、プロドラコンツアー、並びにプロアマスクランブルゴルフ(チャリティーマッチ)の企画・運営や、飛距離アップセミナー・レッスン・イベントの企画・運営をしています。 また、飛距離を還元するためのゴルフ用品の製造・販売も手がけています。 飛距離に関するあらゆる可能性を探究し、アマチュアゴルファーへ飛距離を還元していく協会です。