ツアー

ミャンマーは1人(ヨッシャー(笑))

 

ソニーオープン、シンガポールと予選落ちが続き2017年幸先よいスタートとはいきませんでしたが、ハワイでも最終日、トップスタートの選手が練習する時間から全員がスタートして、スタッフの方に『もう練習場終わりにするよ!』って言われるまで球を打ち続け。。。

シンガポールでも湿度MAXの中、汗だくになりながら、この人いつまで打ち続けるんだろう~って思うくらい練習をしました。

雨降る寸前の雲☁の中でも(笑)

日本の選手が沢山練習していましたが、もう1人!
この人も黙々と球を打ち続けけ、どっちが最後まで残る?!って感じ??

岩田寛プロ❗

ミャンマーは寛も出場します✨

彼らからしたら努力ではなく当たり前の事なんでしょうが近くで見ている私は、あの暑い中で黙々と練習している姿を見たらホントに凄いな‼って思っちゃうんですよ(゚〇゚)

きっと必ず成績に繋がってくるでしょう??
練習は裏切らないですからね☺

5時間も6時間も練習した後は近くのモールに出掛けてシンガポール最後の晩餐です。

フードコートでチキンライスを食べた後、なんと韓国焼き肉にハシゴ☺

ミャンマー頑張っていってらっしゃい((?

えっ?!私?!
強制送還(笑)

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
伊能 恵子
伊能 恵子
千葉県出身。 平塚哲二プロとのコンビでは、大洗CCでのダイヤモンドカップで連覇。古閑美保プロ、久保谷健一プロともコンビを組み、「姐さん!姐さん!」と、ツアー関係者から慕われている。 2017年も片岡大育プロとコンビを組む。 現在はキャディの仕事と共にリンパマッサージ、ストレッチ等のボディケアやスキンケアも含め、施術やイベントも行う。 そんな伊能姐さんの記事が読めるのは『スポともGC通信』だけ! ツアー通算10勝。