プライベート

一富士、ニ鷹、三・・・

 

みなさま、新年明けまして、おめでとうございます。
本年も、佐野木ズム。
ご愛顧頂ける様、老体に鞭打ちお届け出来る様、わたくし、、、
頑張る所存です。
わたくし、、
今年は最後の60代でございます。
今年からは上品に参りたいと考えております。
みなさま、ご機嫌いかがでしょうか?
いかがお過ごしでしょうか?
わたくしは、年末から徳島県は宍喰の故郷にワイフ、息子夫婦、孫と帰郷しておりまして、賑やかな時を過ごさせて頂きました。
初夢見られましたでしょうか?
一富士
ニ鷹
三茄子
と申しますが、佐野木家では
一富士
ニ鷹
三サウナ
嘘です、冗談です
一富士
ニ鷹
三サニー
・・・
もう、ええか?

やっぱな、性に合わんわな(笑)
自分で喋べっとってから、恥ずかしゅうなってくるわな
一富士
ニ鷹
三サニー
やろが〜
太陽サンサンと輝くサニーですよ☀️
今年もバンバン行きますよ!
さてな、宍喰の故郷に息子夫婦、孫も来てやな、楽しい正月過ごしましたよ
3日には福岡に戻ったけどな、やはり孫は別格ですよ
孫が来るときは来る用意して、帰ったら帰ったで後片付けしてな
目に入れても痛くない、いうけど、ホンマぞ
別格ですよ
4日には世界的にも有名な新年の風物詩
皆さんもご存知の
徳島駅伝
の開幕ですよ‼
16の郡対抗な
ん、知らんか?
今年で第63回目迎えるな
徳島ん16の市郡編成チームの駅伝ですよ
4日朝には、宍喰出発してな、徳島、池田、また徳島に戻るな
徳島では、箱根駅伝より徳島駅伝ですよ
やはり、鳴門と徳島市が強いよな

朝から応援行っとったよ
初詣にもな、八坂神社行ってな
しかし、寂しぃなったぞ
昔は、除夜の鐘聞こえたらな
下駄の音がカランコロン
言うてな、人行き交う足音で新年迎え希望に満ち溢れたもんやが、最近は若者も誰もおらん
寂しいもんですよ
新年迎えたら、オフクロがグンゼの真っ白のパンツ用意してくれてな
今ならユニクロか?(笑)
しかし、故郷に帰ると同級生が今でも待っててくれる
嬉しいもんですよ
ジャンボ
ジェット
直道
しかし、宍喰に帰れば必ず思い出すのが
上田利治さんですよ
阪急ブレーブス監督としても、球界に多大なる功績残された方よな
上田さん家はジャンボの5軒先でな
中学校校門から50メートルがジャンボん家
小学校校門から50メートルが上田さん家
小学校も中学校も併用のグランドだったからな(笑)
背中合わせで校舎あってな〜
しかし、上田さんは、よう勉強でけたぞ
関西大学法学部に入学した時も、野球部推薦やのうて他の大学もいけたんやけど、400点満点で398点ですよ
加点多少あったけど、凄ないか?
卒業して東洋工業にな、すまん若い方には分からんよな(笑)
今のマツダな、マツダに幹部候補生として入社よ
関大時代はザトペック投法の村山実さんとバッテリー組んでたな〜
上田さん、東洋工業に入社し広島東洋カープに出向いう形で4、5年プレーされたんかな?
引退するも、コーチになられてな〜
名将
名監督
名参謀な〜
わが、徳島海南高校誇る偉大な方ですよ
海南高校で思い出したが、ジャンボと同級生の娘さんなんか、海南高校から予備校も行かんと東大行ったんやもんな
宍喰に予備校なんて、ありゃせんのに、ビックリしたわ
やはり、ヤル気と強い意志な、鉄の意志な、アレば何でも出来るんよな〜
出来ん、中途半端なヤツに限って
あれ無いと出来ん
こんな条件や無理〜言いよる
出来るヤツは出来る、出来んやらんヤツはやらん
昔からや
ジャンボも古希やな
ジャンボのことやから
「呼喜」
言うかもしれんな
厄年ん時は、飛躍の躍で
「躍年」
言うてたからな

サニーも69ですよ
何かエージシュートの予感しとるサニーですよ
今年も好き勝手言わしてもらいますが、そこはご容赦頂き、今年も幸多き年でありますよう願っとります
ほな、合言葉は
一富士
二鷹
三サニーで!

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
佐野木 一志
佐野木 一志
1948.2.12生まれ。徳島県出身、愛媛県松山市在住。 1964年、選抜高校野球大会では徳島海南高校一塁手として全国大会優勝を果たす、 このエースでマウンドにいたのが尾崎将司・・・・ 早稲田大学野球部時代は都の西北に美男子佐野木有り。 と言われたとか言われなかったとか ジャンボ尾崎専属キャディーとして 通算32勝、賞金王・海外メジャーでも常に現場にいた。 ゴルフを愛する気持ち、熱い思いと現場に拘ってきた、 それこそが佐野木ズム。