ツアー

永野 竜太郎プロ

 

先週のHEIWA・PGM 選手権では永野 竜太郎プロとコンビを組ませていただきました‼
1

今回のスポともでは、永野プロの試合前の練習に使う道具をいくつか紹介させていただきます‼

テレビの中継で内藤雄士さんの紹介もありましたが、永野プロが必ず使う道具が2つあります‼
s__134987782

まず1つ目が写真左のアイアンです。
重さは1キロ以上、かなり思いです?永野プロはまずこのクラブを使い、体の動きを確認しながらハーフショットのライン出しを10球程度行います。
手先だけで振るといい球は出ません、体全体を使って振ります‼

2つ目は、写真右の白いシャフトのアイアンです。
普通のアイアンと比べると重さは軽くシャフトは柔らかくかなりしなります。
このアイアンでは体の正しい動き、正しいスイングテンポでないとボールは真っ直ぐ飛んでくれません。

この2本のアイアンを使いスイングの調子を確認します‼

3つ目は、パターマットです!
3
このパターマットを使い1.5メートルのストレートラインのショートパットをひたすら繰り返します‼

ストローク、出玉が真っ直ぐ出てるのかの確認をひたすら行います‼

ドライバーでは300ヤードを飛ばす永野プロですが、道具を使ったスイングやストロークの調整が安定した成績を出す秘訣となってます‼

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
出口 慎一郎
出口 慎一郎
「いでぐち」と読みます。 1983年長崎県五島列島生まれ。 2011年ツアーキャディの道へ・・・約30人の選手のバッグを担ぎ、2017年はISPSハンダ マッチプレー選手権で片山晋呉プロ、マイナビABCチャンピオンシップでは小鯛竜也プロキャディとして初優勝、2勝目をあげる。 2019年度も昨年同様に星野陸也プロとコンビを組む。