ツアー

開催コースの方々のおかげです!

 

日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯
大会の登別カントリーですが、先週甚大な被害をもたらした、台風10号の影響もあり、コース整備も大変だったそうです?

1

市内の道路も倒木あったり、、、

2

コース内でも、約40本もの倒木が、、、
しかし、メジャー前にして登別カントリークラブコース管理の方々の、必死のコース整備とメンテナンスで素晴らしい試合が開催されています。
何度も言っていますが、私は学生時代の4年間を北海道で過ごしました。
第二の故郷の思い強くあります。
友人も、学生時代に旅した北海道の各地、出逢った人々
全てが大事な思い出です。
しかし、台風のため、大変なご苦労された方、されている方いらっしゃいます。
私には何にも出来ませんが、プロの試合を見ていただき少しでも元気になって頂ければ、、、
その為にも、プロがスーパーショット打てるよう、ナイスプレー出来るよう、自分の仕事を出来れば
コレが私の北海道に対する恩返し。と思い感じています。

3

コースは?
と言いますと、これぞまさにメジャー?
戦略的な難易度あり、素晴らしいセッティングだと思います✨

4

成田美寿々プロ、切り株の年輪を数えていました(*^o^*)
さて樹齢は?
87歳でした?

メジャーのセッティングで、頭の中も疲れるので、今週用意されているキャディ控え室に戻ると、キャディダレダレです(笑)(*^o^*)

5

ストレッチしながらも、カメラ目線の梅原キャディ
サスガです(^O^☆♪

6

試合終わり、今週宿泊している幌別の街であったお祭りに保科キャディ、出口キャディと北海道の終わり行く夏を感じながら行って参りました?

7

なんで、何才になっても、あの祭りの雰囲気は楽しくなるのか?
ドキドキソワソワするのか?
朝晩ヒンヤリする、北海道に秋の気配感じながら、童心に戻り祭りを楽しんで来ました(*^o^*)

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
森本 真祐
森本 真祐
1973年10月11日生まれ。札幌学院大学ゴルフ部出身。 父はシニアツアーで活躍し、関西プロゴルフゴールドシニア選手権優勝なども果たしているプロゴルファーの森本俊治氏。 森本キャディー自身、桑原克典プロキャディーとして1996年よりツアー参戦。その後、谷口徹プロキャディーとして賞金王キャディーに。 Mastersにも2度参戦し、その後近藤共弘プロ、佐伯三貴プロキャディーを務める。 アン・ソンジュ選手とのコンビでは15勝をあげ、賞金女王キャディーにもなる。2015年からは上田桃子プロ、成田美寿々プロキャディーとして女子ツアー参戦。コンビ組み早々のスタジオアリス女子オープンで成田プロと優勝し、通算25勝目をあげた。 2017年度は上田桃子プロ専属キャディとして参戦!!2017年中京テレビ・ブリヂストンレディスでは上田桃子プロと通算26勝目をあげる。 2018年は鈴木愛プロ、成田美寿々プロ、畑岡奈紗プロで年間4勝をあげた。 通算31勝