ギア

キャディは目が命

 

最近、歳のせいか乱視?はたまたま老眼?が入ってきたようだ。
普段は裸眼で大丈夫なのだが、300ヤード先のボールを見たり、ゴルフメモ見たり、ギャラリーの動きみたり、結構忙しい目。

その私の目をサポートしてくださっているのが、

渋谷に拠点をおく「アイメトリクス社」

072202 072203

試合中かぶっている帽子に付けさせてもらってます。

072204

ここの眼鏡をかけている有名な人と言えば、「倉本プロ」は当然のことながら、キャッチャーの「古田さん」や、元サッカー日本代表監督の「岡田さん」がいる。

アイメトリクス社の眼鏡の特徴は、繊細な技術のもとに作り出されたオーダーメイドの眼鏡。
顔の輪郭や鼻、耳の位置を3Dでとらえ、それに視点の位置までも徹底的に合わせる。

それなのに、こんなキャディのいい加減な私に、今回新しく社長自らの考案で新フレームを作ってくれた。

それは今までのホールド感を残しつつ、付け外しも用意になったものだった!

0722

このフレームの特徴は、

722

・軽い
・曲げれる
・滑らない
・色を換えれる

である。

フレームは3色以外に、鮮やかなグリーンも付けれる

072205

この精密な技術を使って、最近はオーダーメイドのパターにも力を入れている。

その名も
「MARGE」

072206
072207

プロの奥様の呼び名も
「マージーさん」

全く商品開発とは関係ないのだが、偶然というものは怖いものである。

価格は約10万円~35万円ですが、
オーダーメイドで
「世界に1本しかないマイパター」

今までにない打感と価値観を得られることでしょう!

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。