鮨 たかまさ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

12月某日

兵庫県西宮市苦楽園にある

鮨 たかまさ

に行って参りました。

鮨仲間から、一度行った方が良いよ!

からでした。

17時30分オープン

ハートランドのビールで喉を潤し

辛口の日本酒、鶴齢に

アテは白子の蒸し寿司、シメ鯖なども一仕事あり、タイミングも良く、28歳の寡黙で職人気質の大将と、北海道釧路市出身で笑顔溢れて元気な奥様、女将さんのコントラストが絶妙なバランスで店全体を柔らかな雰囲気が包んでいます。

北海道産のカキを低温で火入れし、ダシを浸透させたのは秀逸なる一品でした✨

ニギリも

サヨリ

ノドグロ昆布締め
を、真赤な炭に絶妙な距離感で当てて、炭のほのかな香りを移し何とも心地よい絶品でした

マグロ赤身

マグロ中トロ

赤酢の水分少なめで立った、エッヂの効いたシャリとの相性は最高ですね

カスゴ

カワハギ肝のせ

スミイカ

ネットリ感とスダチ、塩のバランスの妙

途中で、隣にいらっしゃったご夫婦から

「お飲みになられます?」

初対面ではありましたが、この鮨吉寿司太郎の辞書に遠慮という言葉はありません。

ご馳走さまになりました。

 

そして

ウニ・イクラ

エビ

ヌメッと色っぽいニギリでした。

28歳で、この色気を出せるのはスゴイですよ

コハダ

酢締め加減良し、食感よし

美味し!

 

最後に撮り忘れましたが、

玉子ですが、今年一番の玉でした。

間違いなく、ここ数年で予約の取れない人気店になりますよ!

断言します。

ハートランド瓶ビール1本

日本酒4合

ツマミ、ニギリ食べて

16,000円

139店目

鮨 たかまさ

楽しゅうございました✨

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
鮨吉寿司太郎

鮨吉寿司太郎

投稿記事一覧

鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司?
アナタの事を思いニギッていますよ
face to face
eye to eye
コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。
私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです?
行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・
高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司
仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。
アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため
そう、アナタの街の
横丁にある鮨屋
自分だけの鮨屋
自分だけの空間
そう、色んな鮨があっていい
今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・

この著者の最新の記事

マイナビABC

小鯛 竜也

中山三奈

大出 瑞月

佐野木ズム

プロキャディーに聞きました1
プロキャディーに聞きました2

2017全米シニアオープン

2017全米プロシニア

スコアカード

ピックアップ記事

  1. 今週の「スタンレーレディス」(静岡)では、スタンレー電気所属のホステスプロ、『金田 久美子』選手のキ…
  2. 今週、男子ツアーは休み 私は東名CCでのスタンレーレディースで原江里菜プロとコンビを組まさせて…
  3. 星野陸也プロ 初優勝&完全優勝&コースレコード更新 フジサンケイクラシッ…
スコアカード 各キャディへの質問
ホームへ戻る 前の画面へ戻る