ツアー

「廣野ゴルフ倶楽部の中」

正面玄関から中に入ると、ゴルフ発祥の地にきたような雰囲気

受付をすると記念にもらえるもの

なんか嬉しい

これ以外にもゴルフバックに付けるキーホルダー

2階にあがると更に落ち着いた広いゆったりとした空間

いつかはこのチャンピオンプレートボードに私の名前を載せたい

それは夢の夢

いや、不可能

クラブハウスキャディバック置き場には私をサポートしてくれている
「チュースのキャディバック」

しかもフードが開けてあり、
「どうぞ、広い練習に行ってください」
と言っているかのよう

お言葉に甘えて練習場に行くと、受付の可愛いハウス

木々に囲まれ雰囲気が出ている

この町中に広がる充分な距離がある練習場


バンカーに何人入っても打つことができ、何時間でも居れそう

今日は10番スタートで、トップスタート

寒くグリーンは凍っているところがありそうだけど、いざスタート

俺の熱い思いでグリーンを溶かすぞ!


ecc
ABOUT ME
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。