ツアー

上井くん、ファイナルQT

上井くんのファイナルQTは残念ながら4日間で終了しました。

S__22315026

予選カットまでは僅かに1ストローク足りなかった・・・。

2日目の爆風を耐え抜いた後の、3日目の5オーバーが結果的に致命傷となりましたね。

予選通過のかかった昨日の4日目。

絶対に5アンダー以上が必要だと分かっている中、

前半をパープレーで折り返しました。

イライラも頂点に達していたはず。

心も折れかけてるだろうなとは思いましたが、

「後半は全ホール、ピンに行こうぜ」

って声をかけてみたら、

「もちろんです!」

答えた上井くんの目は、全く死んでなかった。

後半の9ホールは全てバーディチャンスでした。

それもそのほとんどが1ピン以内。

それらを外しても外しても上井くんは攻め続けた。

残り5ホールであと4つ取らなきゃいけないという絶体絶命の状況の中、

3連続バーディを奪い望みを繋いだんだけど、

上がりの2ホールは惜しくも外れました・・・。

悔しいの一言ですね。

改めて、上井くんのゴルフの凄さを感じたし、

なによりあいつは凄い良い奴だと思いました。

だからあと2日やりたかったな。

35位以内がどうとかもあったけど、

上井くんのキャディが心から楽しかったんです。

上井くん。

この結果はたぶんだけど、なるべくしてなったんじゃないかな。

上井くんはやっぱスゲーよ!

今の日本ツアーであんな球を打てる選手は10人いるかどうかだぞ。

でもダメだったのは、

きっと神様がその理由を今回気付かせてくれたんだよ。

今までも、もちろん今年の結果だって何1つ無駄な事なんてない。

逆に全てがプラスになる。

最強になってやれ。

上井くんなら必ず這い上がれる。

俺はずっとずっと味方だからな。

俺だけじゃない、

上井くんの人柄が好きなキャディはいっぱいいる。

俺の周りの人たちの中にも上井くんのファンはめちゃくちゃ多いんだぞ。

それだけ多くの人に愛されてる選手なんて、実はほとんどいないんだから。

下だけは絶対向くなよ。

上井くんは鈴木愛ちゃんと一緒で、笑ってたら強くなるから。

また担がせてな。

それがツアーでもチャレンジでも、もちろんQTでも。

一緒に見返してやろうぜ、色んな事を( ̄▽ ̄)

重複するけど、俺は人間『上井邦裕』が大好きです。

本当にありがとう!

上井くんの横は最高に居心地良かったよ(*^^*)

S__22315029

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

ABOUT ME
梅原 敦
梅原 敦
1974年4月5日生まれ。京都府出身。 1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、15年間右腕として専属キャディーを務める。 藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。 2014年からフリーとなり、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。 2016年では日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップにて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。 2017年日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯では李知姫プロキャディとして通算22勝目をあげる。 ブログ:http://atsushi-umehara.com/