プライベート

カーセブンpresents 女子プロテスト練習ラウンドwithプロキャディ・①

こんにちは、キャディの小岸です
来週のアースモンダミンは松田鈴英プロ、翌週の資生堂レディースは沖せいらプロとコンビを組ませて頂きます

さて✋️
6月22日〜25日は茨城県の静ヒルズCCでプロテストがあります。

合格率3.3%の狭き門ですが、この関所を通らなければツアーという表舞台に立つ事が出来ない現実があります。

実はツアー開幕前に株式会社カーセブンディベロプメント
http://www.carseven.co.jp

「カーセブンpresents女子プロテスト練習ラウンドwithプロキャディ」
と銘打って、プロテスト合格目指す選手と色々なタイプ考えの選手や、経験をしてきたプロキャディが一緒にラウンドしコースマネージメントだけでなく、ツアーで活躍している選手に共通する技術や考え方などをアドバイスさせて頂き、少しでもチカラになれたら、、、の思いからのイベントでした。(アマチュアプレーヤー2人も同伴)

今日から6日間に渡り当日の模様と担当させて頂いたプロキャディからの一言アドバイスを書かせて頂ければと思います。
最終プロテストまでに涙を飲んだ選手もいますが、これで終わりじゃ無いし、もしかしたら始まってもいない。かもしれません
その思いからも何かしらの始まりであるキッカケになれば、、

では、第一回目は
今 綾奈選手
有本花怜選手
とラウンドした、佐藤あいりプロキャディ


osakasyoun

佐藤あいりプロキャディより

「今綾奈選手は2019年にはQT99位にもなり、ツアーやステップアップでの戦いや雰囲気なども経験されていますし、当日のイベントではベストスコアを出していた事からもソノ実力が分かります。

コレが一番難しいかも知れませんが、後は普通にやって、プロテスト合格!で考え縛るよりもソノ先にあるツアーで活躍するには、どの様なゴルフを私はすべきか?

を考えた方が良いと思いますし、普通に今選手のプレーが出来ると思いました。

有本選手はティーショット曲がらないタイプの選手ですから、ではそこからどう組み立てて行くか?から自分のゴルフスタイルを確立するのが、私から見させて頂いて感じたことです。

今選手、有本選手、ありがとうございました。

頑張ってください!」

 

明日は関根淳プロキャディより

 


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト
ABOUT ME
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝