ツアー

宍戸ヒルズのコースセッティング

キャディの原田です。

先週のミズノ オープンに続いて2週連続で男子ツアーに来ています。久しぶり。

今週は日本ゴルフツアー選手権です。

例年ラフはとにかく深く、フェアウェイを捉えられなければレイアップして次のショットにかけるしかない状態なのですが今年はボールが隠れる程度の長さで立たせてあります。

短いアイアンならフライヤーさせて飛ばせそうですがグリーンだけでなくジェネラルエリア全体にアンジュレーションがあり、ちゃんと飛ぶのか考えさせられます。

打てたとしてもグリーンは超高速。

どこに運べばいいのか、高さと距離を計算する必要があり考えさせられます。

フェアウェイも狭くしぼりながらも所々ファーストカットを広めにしてくれていて、ちゃんと計算してティーショットすればナイスショットは助けてもらえそうです。

グリーン周りもラフの深いところ、ピン位置に対して外しても寄せていけそうなところとしっかりコースを見ておけば対応していけそうなコースセッティングになっています。

考えさせられますが、考えていけば全てお手上げ状態にはならず挑戦していけそうです。

(フェアウェイ狭っ!)
内藤プロ、ショットは試行錯誤してますがベストを尽くして高速グリーンと仲良くがんばります!

 

 

 


ecc
ABOUT ME
原田 眞由美
原田 眞由美
1978年9月14日生まれ。 ゴルフのことは全く知らなかった社会人時代に転職して、ミズノオープン開催コースのJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部のキャディに。 そこで幼なじみの谷原秀人プロを再会し、ゴルフツアーの魅力にひきつけられツアーキャディの道へ。 第一線は退いたが、ゴールドジムに通い体力づくりに余念がない。