プライベート

マスターズ


osakasyoun

こんにちは
ゴルフ部2回生の大村です。

今回は、4月8日から4月12日まで開催されたマスターズについて話したいと思います。

マスターズとは、1934年にボビー・ジョーンズとクリフォード・ロバーツによって開催されて現在まで続く歴史のあるゴルフトーナメントであり、アメリカで開催される世界四大ゴルフトーナメントの1つです。

そのため、マスターズに参加するには出場資格が厳しく定められています。

マスターズ出場可能選手は世界各地の賞金ランキング上位者、メジャータイトルのチャンピオン、招待資格を満たした名プレイヤーのみです。

世界トップクラスの選手のみしか参加できないことから、ゴルフの祭典としてマスターズはとても強い人気を集めています。

今年のマスターズでは、松山英樹選手が優勝されました。

松山英樹選手は13年にプロ転向し、同年はシーズン4勝を挙げるなどツアー初のルーキー賞金王となり、14年から主戦場を米ツアーに移し、「ザ・メモリアルトーナメント」で初優勝してから、「WMフェニックスオープン」や「WGCブリヂストン招待」などの数多くの世界選手権で勝利を収めてきました。

そして、松山英樹選手はアジア勢でマスターズ初優勝という素晴らしい快挙を成し遂げました。

私も、日々努力し、大会で良い成績を残せるように頑張りたいと思います。

以上、ゴルフ部2回生の大村でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

友だち追加
ABOUT ME
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部 関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ 現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者