グルメ

上宮永 清か(大分県中津市)

食べログ信奉者ではありません。

しかし、参考になるのも確かです。

大分県食べログ総合1位は中津市にある

あら井

御主人の荒井さんとは懇意にさせて頂いていて、現在あら井が全面改装中ために、他にオススメ店ないでしょうか?

ところ、コチラの店、良い店ですよ

と教えた頂いたのが

上宮永 清か

新幹線小倉駅から日豊本線に乗り換えソニックに乗車30分の旅

上宮永 清か

は、大阪で料理修行積まれた若き御主人が完全予約制で営業されています。

当日は

私一人。

目の前で繰り広げられる和の真髄を堪能させて頂くことになりました✨

先ずはビールで喉を潤し、目の前で鰹節引かれダシがとられた

心を、舌をリセットさせてくれる本当の味

心優しくなりますね✨

豊前周防灘渡蟹と赤ウニをジュレで

山口県沖ノドグロ スダチと塩で

丁寧に一仕事されたノドグロはクドイ脂乗り全くなく、柔らかな甘さする逸品です

赤ウニ

高知の美丈夫(びじょうふ)

美丈夫とは容姿端麗な男性を意味しますが、其の名の通りキリッと爽やか筋通った酒

続いては

大分産アワビ肝和えリゾット

遠く微かに磯の香り、そして甘く柔らかなアワビ

日本酒止まりませんよ・・・

ノドグロ肝煮

そして大阪で料理人として修行された御主人の八寸(はっすん)

八寸は会席料理などで出される八寸=24センチの器に料理人の心意気と遊び、拘りが散りばめられたモノ

青森県産天然岩もずく

豊前周防灘バイ貝

中津市山国川天然子持ち鮎

大分県姫島天然車海老と三つ葉のかき揚げ

新イクラ

耶馬渓栗きんとん

耶馬渓茹で落花生

耶馬渓銀杏

カラスミ

素敵なラベルですね

高知の酔鯨

其の名も 秋あがり🍶

有明産の天然ウナギ

皮目のモチモチ感、脂乗り

上質な天然ウナギならでは

やはり山葵で

次は鹿児島沖で上がったシブダイとアワビダケの酒蒸し

豪快に手で骨の髄までシャブリ尽くさないとダメなんですよ

余計なモノを削ぎ落とし足さない、引き出す御主人の調理

和の心

そして、これまた鹿児島沖で上がった幻の魚、13キロのカスリハタの一番旨い部位だけを😋

酒蒸し

仄かな塩気が脂乗るも淡白な身と程よく合わさり、、、

捕獲された時の下処理、運搬時のケア、調理人の見極めと調理技術、器、人柄

シンプルな一品の裏に、壮大なるものを感じますね✨

そして〆は

店に掛軸あります

山泉(さんぜん)を愛し間曠(かんこう)を楽しむ

山や川、自然を愛して、また其の時間を楽しむ・・・と言う意味ななですが、大阪で料理修行された若き御主人が、ココ大分県中津市に自分の店を開かれた理由が凝縮されていますね

目の前には周防灘や大分県の海

清流山国川流れる中津市

大自然の山々連なる耶馬渓

御主人が生まれ育った大分県中津市、清き水に育まれた食材の数々を確かな技術で、お客様に召し上がって頂きたい

からの思い

そう、〆ですね

〆は耶馬渓下郷の契約農家から毎日精米し土鍋で炊かれる

鱧(ハモ)と松茸ご飯

一杯目二杯目は其の儘

三杯目は出汁をかけて

大分県総合食べログ1位あら井の御主人、荒井さん贔屓の店

上宮永 清か

の食べログは3.02

私が食べログ信奉者でない理由です。

東京、大阪、名古屋、福岡などの大都会に住まわれている皆様

上宮永 清か

で食事をする為だけに来る価値ありますよ

大分県中津市大字上宮永263-10

0979-22-1557

要予約

サッポロ瓶ビール2本

日本酒6合

料理の数々合わせて21000円

心より日本人で日本に生まれて良かった

と感じさせて頂いた店でした。

今宵も楽しゅうございました✨


ecc

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・