プライベート

ほけんの窓口が開かれている福岡カンツリー

この時期に福岡カンツリー倶楽部和白コースで開かれている5月のビッグトーナメントほけんの窓口

和白のクラブハウスには珍しいゴルフクラブが飾ってある

このようなゴルフクラブはもう生で見ることはほとんどできない

そして飾ってあるだけならよくあるが、ここはアイアン一本一本に名前が書いてある

私がキャディをさせてもらっている倉本昌弘プロの通称は「マッシー」であるが、なんと5番アイアンもこう呼ばれていたようだ

6番アイアンにも7番アイアンにもその名前が取り入れられている

そして8番アイアンはというと

ピッチングニブリック

ちなみにマッシーの名前は3番から入るようだ

どおりで倉本プロが海外に行っているときに他のプレーヤーから、

「マッシー」とスムーズに呼ばれていたわけだ!

私のあだ名「たわし」も

ちょっと海外風に

「タワッシー」 にでもしようかな!?

しかし倉本プロのマッシーの呼び名をつけた人がいた!

それは私が海外で一度だけあったシニアプレーヤー

その人が練習場から去って行ったときに倉本プロが、

「あいつがマッシーの呼び名をつけたやつ」

エッ?!

本当かどうか定かではない

それ以来そのプレーヤーは私の前に姿をあらわすことはなくなった…

(まるでなにかの物語)

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。