グルメ

味 あら井(大分県中津市)

日本には大都市の飲食街でなく、地方に在っても全国より食いしん坊集まる店が沢山あります。

そんな店を本日はご紹介させて頂きたいと思います。

新幹線小倉駅より特急ソニックで31分

北九州空港より車で約45分

福岡県と大分県の県境、中津市にある

味 あら井

がその様な店です。地元だけでなく九州中、西日本、東京からも、この店で食事をする為だけに来店する・・・

8000円、10000円、15000円のコースあり当日私は15000円のお任せコースを

先ずはビールで乾杯🍻

1日の疲れを癒し、明日への英気を養う一口目、一杯目のあのビールの美味さ✨

地物タコに別府湾のシラス菜の花添えて

地物赤貝に日田の葉山葵

赤貝のネットリ食感と旨味、葉山葵のシャキシャキと品のある辛味が絡み

美味也

次は

地物天然トラフグ

ビール2杯目、そして

城下カレイ縁側

豊後水道石鯛

豊後水道シマアジ

北九州おかがきウニ

周防灘サヨリ

対馬マグロ

石鯛の甘味

ヤバイすね

そして、ここで白ワインボトル

イカウニ

マグロトロ

対馬マグロ中トロ ウニ乗せて

地物車海老に蛤

人参、ウドの吸物

豊後水道白甘鯛

地物天然トラフグの若狭焼き

手でむさぼり食う

骨に付いた身をひたすら食う

旨し、数分後には

山国川ボラのカラスミ

耶馬渓牛

耶馬渓天然タラの芽天ぷら

春の香りが口中を駆け巡ります

大分ダム湖ワカサギ

周防灘平貝

地物アスパラのフライ

に、玉葱ソース

この玉葱ソースが絶妙でして、しかし単体で味見すると

しかし揚げ物に合わしたら素晴らしいチカラを発揮するという

松葉蟹 ウニ乗せて

豊後水道サヨリ皮

先程の造りでのサヨリから

椀物

春の息吹

器を愛で、料理を目で楽しみ、香りで思い巡らし、舌で味わい楽しむ

余韻響く中、白ワインを流す

これ程楽しい時間がありましょうか?

あら井の本領発揮ですね✨

そして〆は地物天然車海老での大将特製の天ムス

大ぶりの天然車海老

カウンターで陣取り食すという事は、アリーナ最前列でアーティストのライブ観るのと同じです。

生の音、空気、振動、予期せぬハプニング全てを楽しみ感じる為に此処にいるんです・・・

天然車海老の天ムス

なんて贅沢なんでしょうか?

この時間

香り高く滋味溢れる耶馬溪の米と車海老と甘辛いタレ・・・

本当に素晴らしい時間を過ごさせて頂きました✨

地元で収穫される数々の素晴らしい大自然の恵み

水、米、野菜、魚、貝、肉、山菜

存分に堪能させて頂きました。

皆様お住まいの場所からは少し距離あるかも知れません。

しかし、この店

味 あら井だけの為に訪れる価値がある店です。

大分県中津市上博多町2001

味 あら井

0979-23-5550

日曜日休み

おススメさせて頂きます

今宵も楽しゅうございました✨


ecc

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・