プライベート

西宮カントリー倶楽部

昔バブル期に言われたのが

「東の小金井、西の西宮」

会員権の高い東西の両ゴルフ場を指しての表現でしたが、西宮カントリー倶楽部

1955年開場、井上誠一さん設計

岩盤堅く、仁川の清流がコース予定地を流れ難ある場所に、井上誠一さんは悩みに悩み抜いたと言われます。

しかし難産からの子供は美しく戦略性も高い魅力溢れる大人になりました✨

西宮カントリー倶楽部

私がツアーキャディを目指した1995年、大学時代からツアーキャディだけでメシが食えなかった6年間、ツアーキャディ無い週は毎日通いつめた我が青春の場所でもあるんです。

キャディバイト無い時もコースに行き、コース管理の手伝い、目土袋持ちディボット埋めetc

何かしらの仕事を作ってくれたキャディーマスターされていた細井和彦さん

緩やかなノンビリとした良い時代でした。

230ヤードの練習場に、直芝からのアプローチ練習場

練習グリーン

全てが懐かしい・・・

マスター室前

西宮カントリー倶楽部で勤続45年で1番ベテラン

私が学生時代から残る数少ないハウスキャディ山本さん

西宮カントリー倶楽部所属のティーチングプロ秀石さん

クラブハウスも

何も20数年前と何も変わっていません

コースも、かの井上誠一さんが考えに考え抜いて設計されただけあり、美しく戦略性高い素晴らしいコースは20数年たっても変わりありません

西宮カントリー倶楽部、私はOUTコースが好きですね

530yd par5

No.5、難易度1のpar4。清流 仁川が横切るホール

学生時代はゴルフボールが貴重でしたので、川に落ちているのをよく拾いに行きました

野生のクレソンも自生していて、キャディバイト終わった後に取りにも行きました😀


pxg


osakasyoun

No.7の右ドッグレッグpar5

甲山を目の前に望み、右には仁川渓谷

No.8のpar 3

以前は橋を渡りティーグラウンドに行きましたが、カート設置工事などから以前のティーグラウンドは廃止されました。

以前の絶景を知る者としては少し寂しい思いもします

昼ごはんも美味しいですし、クラブハウス内も雰囲気あります

アラスカが運営しているので、メニューは洋食をオススメ致します。

西宮カントリー倶楽部私のベストメニューはチーズハンバーグ

ハンバーグ食べた後はソースを白ご飯と一緒に食します。

大西久光さん、山川善一郎さん、木村憲明さん、佐藤従正さん、安田克彦さん関西アマチュア界で名を馳せた関西学院、甲南、関西大学のゴルフ部OBの方々

2013年には今年もキャディさせて頂く、シニアツアーで活躍される寺西明プロの名もコースレコードで見れます

格子をよく見ると

NCC

西宮カントリー倶楽部になっているんですよね

当日は私の思い出が沢山詰まった西宮カントリー倶楽部を、20年来お世話になっていて西宮カントリー倶楽部メンバーの山田惣一郎さんと2人でノンビリラウンドでした

Y先生、伊豆爺、池田先生、芦原さん、安田さん、塩谷さん、藤野先生、小野さん、清水さん、佐藤さん、憲明さん、今でも可愛がって頂き色々な所に連れて行って下さったり、色々な事を教えて頂いた西宮カントリー倶楽部メンバー方々のスィング、使用ドライバ、他のギアを鮮明に覚えています✨

社会人として初めて働きお金を貰い、ツアーキャディでメシを食える様に頑張れ!

を応援して頂いた、西宮カントリー倶楽部の従業員の皆様、メンバー方々、そして西宮カントリー倶楽部

私は西宮カントリー倶楽部で働けた事を誇りに思います。

沢山の素晴らしい思い出が詰まった西カンは私の青春そのものです✨


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg


osakasyoun

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝