ツアー

キャディーしたらええやん

スポともgc通信、ご覧の皆様はじめまして!

キャディの栗永遼です。

僕は小学校2年生からゴルフを始め、中学高校大学とプロゴルファーを目指していました。

しかし思った成績が出ず、今後のゴルフ人生をどう進むか悩んでいたときに、親友でありツアープロとして活躍していた稲森佑貴プロに相談しました。

そのときに稲森プロから「キャディしたらええやん」と言われました。その言葉が僕がプロキャディを始めるきっかけになり、稲森プロと優勝することが僕の目標になりました。

今年も稲森プロと数試合コンビを組む予定です。

今年こそは一緒に勝てるよう頑張ります!

応援よろしくお願いします!!(^^)

次回は僕の師匠について書きたいと思います。

お楽しみに〜!(o^^o)

 

ABOUT ME
栗永 遼
栗永 遼
1995年3月20日生まれ・香川県出身 日本体育大学体育学部中退後、親友である稲森佑貴プロの勧めでツアーキャディーを目指そうと決意。3年間地元香川県にある3.7.3GOLFACADEMYでインストラクター兼スポットキャディーとして活動。 2019年シーズンよりプロキャディーとして活動し、片山晋呉プロ、稲森佑貴プロ、柏原明日架プロ、淺井咲希プロ、石井理緒プロなど多数のプロゴルファーのキャディーをし8月に行われたCATレディスで淺井咲希プロと初優勝。 2020年シーズンは 稲森佑貴プロ、大西葵プロ、柏原明日架プロ、大里桃子プロなどのキャディーをします! 通算1勝