プライベート

初詣を振り返る ~京都大学体育会ゴルフ部~

あけましておめでとうございます。

2回生の田中翔です。

新しい年のはじまりを感じる瞬間というのは様々あります。深夜0時0分を時計が指した時、行く年くる年を観ている時、元日の朝目覚めた時、おせちを食べている時、届いた年賀状を読んでいる時、色々あります。自分はどの瞬間だろうと考えてみますとやっぱり初詣かなと思います。

今年の初詣を振り返ると例年とは違うものでした。というのも毎年同じところでお参りするのもつまらないという父親の鶴の一声があり、別の神社で初詣をしたからです。訪れたのは普段は無人の小さな神社で、バイトの巫女さんなどもおらず町内会の人が甘酒を用意してくれていました。神社を変えるだけでも気持ちも多少変わるようで、好きでは無かった甘酒を飲んでみようという気になりました。お参りを済ませた後、ありがとうございますと言って甘酒をもらい飲んでみると嫌いだったはずの甘酒が美味しく感じられました。自分も甘酒が飲めるようになるとは。意外な発見でした。

帰りみちの途中で展望台があったので立ち寄りました。よく晴れた気持ちのいい天気だったので大阪のビル群がよく見えて綺麗でした。また来たいと思いました。

 

こうやって振り返ると今年の初詣は場所を変えた分新しい発見が多くありました。初詣でこういうことがあると、「新しいことに挑戦するとわかることがたくさんあるよ」という神様からのメッセージのような気がしてきます。そういうふうにあえて受け取って、今年は挑戦の年にしようかと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
京都大学体育会ゴルフ部
京都大学体育会ゴルフ部
京都大学体育会ゴルフ部 1958年創部 1~4回生で現在部員数16名 関西学生ゴルフ連盟三部リーグ所属 全国7大学総合体育大会(7大戦)ゴルフの部通算16回優勝