グルメ

年末から年始にかけての我が家のルーティン🎶

皆さま、今日は1月4日、ご自宅でユックリされている方が多いかと思います。

年末も年始も関係ない仕事をされている方、お仕事ご苦労様です🙇‍♂️

さて、私は故郷が大分県、生まれも育ちも関西の兵庫県

食文化圏では生粋の西日本

年末は大阪にある庶民の市場

黒門市場に行きフグを

鶴橋にある在日韓国人方々の店ではキムチを購入

コレが、毎年のルーティン🎶

関西に生まれ育つと、純化された文化の素晴らしさとミックスされた文化の素晴らしさの2面を理論より肌で感じることを小さい時から体験します。

小学生、中学生時には在日韓国人、在日朝鮮人のクラスメイトがいて、彼らの自宅に行き初めてキムチを自宅で漬けているのを見て食べさせて貰い、日本と違う文化があることを知りました。

高校は西宮市にある学校に通っていたので、神戸の華僑の息子さんと知り合い、神戸、大阪に生まれ育つ=多様性を知る、貴重で重要な体験をしたと、今振り返り思います。

そう、年末は鶴橋市場で

キムチを買いますが、私が大好きなのは

ニラキムチ

生ガキキムチ

この二つあれば、最高のビールのアテと白ご飯のお供になりますからね🎶

そして在日韓国人方々が営む店、とりあえずオモニ(お母さん)方々、元気が良い!

店先で、胡麻油の香ばしい薫りに釣られて、アツアツのチヂミをハフハフしながら食す、あの至福の時✨

 


pxg

 

オモニのマシンガントークに圧倒され、必要以上に買ってしまう私(笑)

全て込みで楽しい😄

そして

野菜やらなどを買い出し

そして私の大好物😋

ツブ貝を300グラム購入

ツブ貝を甘辛煮、何を隠そう私の得意メニューの1つであります。

自宅に戻り、ツブ貝殻を冷水でゴシゴシ洗い

出汁パックを水から入れて

ミリン、酒、醤油を入れ、火にかけます

沸騰したら弱火にして、ツブ貝からのアクを小まめに取ります

そして、30分ほど煮て、常温で冷まします。

翌朝、出汁が染みたツブ貝

は、爪楊枝でクルッと取り出して食べます😋

1日は今年初めて注文した中華おせち

お雑煮は、鶏肉入るすましの焼いた丸餅

一年の計は元日にありと言いますが、正月ぐらいはノンビリ、ボーッとしても良いのではないでしょうか?

自宅に旦那さん、冬休みの子供がいて、逆に普段より忙しい全国のお母様方

早く仕事と学校始まれば良いのに、、とタメ息つかれる私

あと数日、頑張ってくださいね(笑)😀

 


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg

 

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝