ツアー

小鯛竜也プロと加藤キャディの舌は確かでした・・・

本日、ダンロップフェニックス最終日です。

天気は余り良くない予報ですが、、素晴らしいコース、舞台での試合、何とか!の思いです。

遠方の方は主催MBS、全国TBS系列で放送されますので、是非ご覧頂ければ嬉しいです😊

さて🤚

ダンロップフェニックス開催されるのは宮崎県宮崎市

大好きな街の一つです

東京や大阪と違い、こじんまりとしたコンパクトな繁華街と、どこか懐かしい昭和の香り、緩やかな空気流れる所にも惹かれているのかもしれませんね

火曜だったかな?

フェニックスCCの素晴らしい練習場で小鯛竜也プロと加藤キャディがいました。

この2人は素晴らしい選手とキャディ、ナイスガイだけでなく、確かな舌を持つ2人✨

堀川未来夢プロと清水キャディとは正反対の舌を持っています(笑)

そんな2人が、昨日行った小料理屋が雰囲気良く、料理も美味しく、中でも

肉じゃがコロッケ

は絶品で、人生一美味かった‼︎と

「竜っちゃん、カトちゃん、今晩絶対行くわ!で、目の前でムービー見てる程で話して!(笑)」

からの動画でしたが

当日夜、関西からダンロップフェニックス観戦に来られていた私がお世話になっている方と2人で、小鯛竜也プロと加藤キャディの肉じゃがコロッケ⁉︎推しの店に行って来ました。

家庭料理

ひぜん屋

カウンターに陣取り、取り敢えず生ビールで乾杯🍻

元気な、笑顔の素敵な大将

地鶏タタキ 地鶏肝刺し

ハガツオ カンパチ

宮崎牛炙り

などを注文し、どれも美味しく、、しかし

これでしょ?

〆は?

カウンターに鎮座まします

肉じゃがコロッケ

 


pxg

 

注文し、5分ほど待ちましたかね?

来ましたよ

サクサク衣を箸で割ると?

フワーッと湯気と共に美味しそうな香りが

少し甘く味付けされ、形と食感が少し残るジャガイモに、肉とニンジンが又いい味と存在感出していて、その具材を包み込むサクサク衣

あて、ツマミ、オカズの一つと言った今までのコロッケの概念と違う

〆としてのコロッケ

百聞は一見に如かず

是非とも、宮崎市にお越しの際は

ひぜん屋へ

そして、肉じゃがコロッケをご注文くださいませ😄

 


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg

 

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝