プライベート

プロスポーツの原点

夏休み真っ盛り、世間のお父様お母様は大変だと思います。

特にママは大変!

ウチもそうですが、うるさい元気なチビ達が、普段は学校に行っている時間中、ずーっと自宅にいるのですから、一人で気が休まる暇もないと思います💦

お疲れ様です🙇‍♂️

さて、先日私は少年野球チームに入り野球漬けの息子を連れて阪神甲子園球場に行って参りました。

大の阪神タイガースファンの息子、なかでも大山選手、近本選手の大ファン

試合開始前にはグランドにて

初めて見るプロ野球選手方々の大きなカラダと力強さ

快音に、普段は落ち着きなく騒がしい息子も直立不動・・・

見学させて頂いた後は、息子が待ちに待った

目の中に星がキラキラと🤩

ホントにあるんですね、、、

近本選手は息子をギュッと抱きしめてくれ

大山選手は、息子に

「今日は絶対に打つからね!」

と約束して頂き

(後で、息子は私に「大山選手、今日は打つよ!って言ったけど、ホンマは今日も打つ!って言わなアカンやんな!」と(笑))

矢野監督には、控室で息子の目を見て2人で色々と話をして頂きました、、、

育ち盛りの野球始めた息子に、どれだけ思い出と生きるチカラ、夢、エネルギーを与えて頂けたか

ただただ感謝しかありません。

ありがとうございました🙇‍♂️

私は私で日本野球界の聖地、阪神甲子園球場で、見たい確かめたい感じたいモノが沢山あり

例えば?

阪神球団の歴史と、その歴史を築かれた選手のレリーフ

が、あったり

選手自身が料理や味付けまで選定した

色々な弁当が販売してあったり、阪神球団のビジネス、めちゃくちゃ参考になりますし勉強しないといけないと思うんですよね〜

 


pxg

 

ベースボールパーク

家族、友人、野球しない人でも盛り上がれ楽しめる空間づくりと展開

高校野球の聖地でもある、甲子園には?

第36回大会でセンバツ優勝した徳島海南高校の名前もありました。

その時のエース、ピッチャーは尾崎将司さん

そう、ジャンボ尾崎プロでした。

ちなみに優勝メンバーファーストは後にジャンボさんエースキャディの佐野木さんでした。

人気ある球団ですから、ファンも思い思いのハッピを作り着て、応援します

球場に入り、大人の楽しみ方は?

甲子園球場名物の鳥皮タレ焼きを買い

ビール片手に試合開始を待ちます🍺

ビール売る、売り子の女の子にも売上高何番、、が貼っていて枝葉としてのビジネスモデル

上手いですよ😄

7回、ラッキーセブンの攻撃時には、ジェット風船膨らまして飛ばすのですが、そのジェット風船売上もスゴイと思いますよ

「マーチャンダイズ」

サッカー、野球、バスケットなど海外の、日本でもミュージシャンは上手ですが、日本はやはり遅れてますよね

マネタイズしなければ、イコール、観客が欲しがる商品

ジャイアンツや他の球団もそうですが、非常に上手い!

最近では、海外からも甲子園球場の野球を見に、観戦来られる方も多いと聞きました。

そしてチャンス

試合開始前に

打つよ〜!

と約束してくれた大山選手

横にいた息子の喜ぶ顔

球場の最高に盛り上がった、あの空気感

息子と最高の夏休みを経験出来ました😄

それと同時に、プロスポーツの素晴らしさ、面白さ

阪神タイガース球団のビジネス展開、色々と話聞いて非常に勉強になりました。

色々な思い後に、球場を後にしました、、、

翌日の息子の夏休み絵日記を見てみると?

こうやって、また新しい野球少年、阪神タイガースファンが生まれるんですね

 


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg

 

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝