ツアー

全てが新鮮開幕ダイキンオーキッドレディース

サイトがリニューアルしたので、スキーの話は一旦お休み

桜咲く前に色鮮やかな花が咲く沖縄で開催されるダイキンオーキッド

開幕戦は3年連続になる辻梨恵プロとのコンビ

来週のホステスプロとして望むプロギアレディースへの息合わせでもある大事な開幕試合

キャディバックも今までの白黒とは全く違うイメージカラー

私の渋い色のウェアにはえるオレンジ

女子ツアーは、キャディの服は蛍光色を避けるように指示されているからそれに沿った配色

新ルールが採用され、練習ラウンドもアレコレの疑問

ランチの茶店名物の沖縄そばを食べながらルールについて語り合う

そんな茶店のトイレ

いつもどうしても気になるこのポスター

インパクトありすぎ!

思わず帽子をかぶりたくなる

この画伯にお会いしたい

ピンをさしたままパットができる新ルール

まずはピンフラッグを抜くか抜かないか!?

それがスコアの分かれ目になりそう

それによってキャディの動きも変わってくる。

テレビでピンをさしてから選手を追いかけるキャディの姿が見られなくなる可能性大である

 

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。