プライベート

全英オープン開催中、私は魚と⁉

小学生時から魚釣りが大好きでして、、、

ここ2〜3年は釣りに余り行けていませんでしたが、やはりカラダがムズムズしてきて(笑)

春には春の魚、アブラメやら晩春にはスルメイカ

夏場からはハマチや、サワラ、20〜25センチぐらいの脂乗ったアジ

秋になると、昨年などは?

10月ぐらいになると、夕方17時ぐらいにホームグラウンドの兵庫県神戸沖の武庫川一文字に渡船で渡り

タチウオやら、アナゴ、イシモチなんかを、そして釣って楽しく食べて美味しいのが25センチ〜サヨリ

冬場には?

スズキ

そして一昨日、私は久しぶりにホームグラウンドの武庫川一文字に🛥

 


pxg

 

早朝3時30分起床

4時出発、5時に渡船で神戸沖の数キロの防波堤、一文字に渡ります。

海から見る神戸、芦屋、西宮、大阪

遠くに関空や淡路島

ボーっと「無」になれるのも釣りの醍醐味

で、釣りをされる方はご理解頂けると思うのですが、単にエサをつけ仕掛け放り込んでも

単にルアーつけて巻いても

魚は釣れません。

何ヒロぐらいに?(どの層に?)

潮の動きは?

活性は?

今、何を主食としているか?

ルアーならアクションは?

全て揃って、釣果が出るんです。

だから、あーでもない、こーでもないと妄想に近いぐらい色々なパターン考えて釣るのも、釣りの醍醐味なんです😄

あと、仕掛け

一昨日は30センチぐらいのツバス(ハマチの幼魚)と20センチぐらいのサバを

自宅に戻り、調理して食べるのも楽しいんです😋

しかし、釣りの時でも無意識のうちに試合時と同じ帽子を被っている自分に気付きました(笑)

 


シニアペット


銀座デンタルホワイト


ニチコン


丸安産業


ジャパンクリエイト


pxg

 

ABOUT ME
小岸 秀行
小岸 秀行
1973年11月8日生まれ。立命館大学経営学部中退。 1995年福澤義光プロのキャディーをきっかけに、ツアーキャディの道へ。過去に岡本綾子プロ、細川和彦プロなど、2008年から5年間矢野東プロと専属契約。2013年からは川村昌弘プロと専属契約し「パナソニックオープン」優勝。 2019年度は女子ツアーメインで参戦する。 通算6勝