グルメ

韓国人プレーヤーと中華?

神戸三宮の中華レストランの中で、穴場的にプロゴルファーが訪れている

「中国酒家トワーロード」

7333

今回は韓国人プレーヤーの兄貴分、
IJジャンプロについていることもあって、
プレーヤー何人かの中にキャディ私一人だけ呼ばれて行った。

韓国の人の中に私一人日本人。

そして食べているのは中華。

会話の主流は当然韓国語。

私に気を使ってくれて、時々日本語。

韓国人プレーヤーの何人かは英語が達者なので、英語でも会話している。

私の語学力は、韓国語わからない。

英語中途半端。

会話にあまり混ざれず、グラスの減り具合を気にしながらお酒を作る係りに徹する。

だけど、3ヵ国語が入れ混ざり、美味しい中華を食べれるシチュエーションに、なんとも言いがたい喜びを感じる。

「よし!これからは韓国語も勉強しよう」
「そして韓流スターにでもなろう!」

と思う今日この頃…

なぜ?こんなに韓国に刺激を受けたかというと、

練習中にジャンプロがいきなり私に、

「この人、韓国で凄く有名」と言って、
「イ ジョンジン」という韓流スターを紹介してくれた。

確かに私より男前である(笑)

たぶん韓国のキムタク!?だと思われる。

皆さん、ネットで検索してみてくださいね。

一緒に写真撮ってもらえばよかったー!(泣)

そして女子ツアーに行って、韓国人プレーヤーに自慢したかったなー!

「この人、俺の友達!」と言ってね。

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。