ツアー

カラーバリエーションが生むワクワク感

サロンパスワールドレディースカップ

ピンクで統一された女子感溢れるメジャー大会

キャロウェイ契約選手の三浦桃香プロに1枚のグローブが届いた

キャロウェイの本社の企画で、限定数十人に行われるグローブオーダーメイド

三浦桃香プロも、その企画に合わせて自分のグローブも製作

革、ステッチ、マークの色、全て選べる

製作案から出来上がり、テンション高め

試合は久しぶりに予選は通過したものの、毎日の飛散する花粉でやられた

夜も寝れないくらいで、朦朧としながらのプレーであった

超有名キャディの黒い靴を見ればわかっていただけると思う

このキャディは熱血巨人ファンでオレンジ好きだが、花粉で黄色になりかけている

今年も巨人・阪神戦

何かあるぞ!

因みにキャディ本人はよっぽど気分が悪かったせいか、この日以来この靴を一度も履いてくることはなかった

 

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。