ツアー

工藤遥加プロと初タッグ

先週のアクサレディーストーナメントでは工藤遥加選手とコンビを組ませていただきました‼︎

工藤選手は身長172センチで、手足も長く、男子選手の様な高い球を打ち、ギャラリーの方々の目を釘付けにします‼︎

そしていつも陽気に振る舞い、周りの人を笑顔にし、キャディーにも人一倍気を配ってくれる選手です‼︎

アクサレディーストーナメントで優勝した河本結選手、アメリカ女子ツアーで3勝目を挙げた畑岡奈紗選手、黄金世代と呼ばれる彼女達の活躍は凄いです‼︎

しかし、工藤選手もまだ26歳‼︎

まだまだこれからです。

工藤選手のゴルフを見て、彼女はこんな実力ではない‼︎

必ずトーナメントで活躍できる選手だと思いました。

工藤選手が豪快なドライバーと、見上げる様な高いアイアンでピンを攻め、優勝争いをしてる姿を今から楽しみにしたいと思います‼︎😊

 

ABOUT ME
出口 慎一郎
出口 慎一郎
「いでぐち」と読みます。 1983年長崎県五島列島生まれ。 2011年ツアーキャディの道へ・・・約30人の選手のバッグを担ぎ、2017年はISPSハンダ マッチプレー選手権で片山晋呉プロ、マイナビABCチャンピオンシップでは小鯛竜也プロキャディとして初優勝、2勝目をあげる。 2019年度も昨年同様に星野陸也プロとコンビを組む。