ツアー

僕が目指してきたキャディ像

しんさんに食事に連れて行って頂きました♪

昔、僕が一人暮らししている時に泊まりに来て下さった事はありましたが、こうやって2人だけでご飯ってあんまり記憶にないなー。

僕がキャディを始めた1999年は、しんさん(森本さん)は『桑原 克典』プロの専属キャディをされていたんです。

初めて桑原さんと同じ組になった時に見たしんさんの動きは別格でしたね。

これがプロキャディなんだって衝撃を受けたし、正直凹みました。

自分はあんな風には絶対に出来ないだろうなって。

それ以来、しんさんの所作をずっと真似てきたんです。

もしかしたらそれは、今でもかもしれない。

しんさんの凄いところは動きだけじゃなく、発する言葉の1つ1つがとても柔らかい事なんです。

キャディっていうのは動けるのが大前提だけど、最後は人と人だから、とれだけ選手の中に入っていけるかだと思うんですね。

しんさんはそれが計算ではなく、自然とできる人。

だから凄い。

今日一緒に過ごさせて頂いたこの数時間は、僕にとってはかけがえのない時間でした。

いつの日かしんさんに、

「お前も良いキャディになったな」

って認めてもらえるように、精進を重ねて行きます(๑・̑◡・̑๑)

明日から彩子ちゃんと、優勝目指して頑張ってきますからねー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 


sports

 

ABOUT ME
梅原 敦
梅原 敦
1974年4月5日生まれ。京都府出身。 1998年の「つるやオープン」より藤田寛之プロとコンビを組み、15年間右腕として専属キャディーを務める。 藤田寛之プロとのコンビでは14勝をあげ、賞金王、海外メジャーなどでも常に横にいた。 2014年からフリーとなり、2015年サントリーレディスオープンでは成田美寿々プロとのコンビで優勝。 2016年では日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップにて、塚田 陽亮プロとコンビを組み優勝をあげた。 2017年日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯では李知姫プロキャディとして通算22勝目をあげる。 ブログ:http://atsushi-umehara.com/