ツアー

堀琴音プロと5年ぶりのコンビ

先週のTポイントレ×ENEOSゴルフトーナメントはとても見応えのある優勝争いでしたね‼︎

上田桃子選手優勝おめでとうございます‼︎

大坂なおみ選手が最近の試合で感情のスイッチをオフにして戦った事をスポーツニュースで見ましたが、最終日の上田選手の表情もいつもとどこか違い冷静にプレーしてる姿がとても印象的でした。

そんな上田選手が2季ぶりの優勝を飾ったTポイント×ENEOSゴルフトーナメントですが、私は堀琴音選手と5年ぶりのタッグを組みました。

昨シーズンはシードを失ってしまった堀選手ですが、オフの地道な努力が結果として身を結ぶ日も遠くないと私は思いました。

なぜならトーナメント2日目、強風吹き荒れる茨木国際ゴルフ倶楽部のインコースを3バーディー1ボギー、ドライバーのフェアウェイキープ100パーセントでプレーしました。

この2アンダーのプレーは堀選手の復活の始まりかもしれませんよ‼︎

難コースをアンダーでプレーする事によって堀選手の中で少しずつ持ち始めた自信は今まで以上に堀選手を強くするはずです‼︎

皆さん‼︎今後も堀選手の応援よろしくお願いします‼︎

そして、木曜日の練習日には練習ラウンドにギャラリーが帯同するというイベントも開催しました‼︎

この日は春分の日という事もあって沢山の親子連れが来場しました😊

イベントは堀選手、服部真夕選手、司会に原田伸郎さんという豪華メンバーで開催されましたがプロのプレーを間近で見た子供達の目はとてもイキイキしていて最高の思い出になった事でしょう‼︎😊

このイベントは男子プロでも開催して欲しいなと思いました😊

 

ABOUT ME
出口 慎一郎
出口 慎一郎
「いでぐち」と読みます。 1983年長崎県五島列島生まれ。 2011年ツアーキャディの道へ・・・約30人の選手のバッグを担ぎ、2017年はISPSハンダ マッチプレー選手権で片山晋呉プロ、マイナビABCチャンピオンシップでは小鯛竜也プロキャディとして初優勝、2勝目をあげる。 2019年度も昨年同様に星野陸也プロとコンビを組む。