プライベート

世界ランク6位・フォン シャン シャン選手の「ルーティーン」と「道具」とは!?

先週のアース・モンダミンカップでは、世界ランク6位フォン シャン シャン選手のキャディーを務めました。
プレーの中身を覗くと、ホントにうまいオールラウンドプレーヤー。
その中でちょっと変わったルーティーンを持ちます!

まず、使うボールは1日1個。当然4日で4個。

ゴルフクラブは決して自分で抜かない。

必要なクラブを言われてからキャディが全部抜く!
もし私が先に抜いてしまったら・・・

受け取らない。自分のショットの番までは!

そして素振りは必ず1回。

4日間貫き通しました。

次は使っているギア。全部、2〜3年は換えていないだろう。サンドウェッジはフェイス面を換えれるタイプだがそのまま。15881ドライバーのグリップはボロボロ。15883

スプーンは、コードがピロッ!

15885

アイアンは、ザラザラ。

15887

ウェッジは、ツルツルピカピカ!

15889

パターは、ベロベロ!

15891

以上、ルーティーンと道具は大切にしましょう。

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。