プライベート

吉田神社 節分祭 ~京都大学体育会ゴルフ部~

こんにちは!京大ゴルフ部1回の勝村です。

2月の行事といえば節分ですが、皆さんはどのように過ごされたでしょうか。一人で下宿をしている私は、豆まきはもちろんしておらず恵方巻も食べずに、気がつけば節分は終わっていました(泣)こんな私でも唯一季節感を味わえたのが、吉田神社の節分祭です!そうです、無理やりにでも神社の話につなげたいのです(私は今までに2回このスポとも通信で記事を書かせていただいているのですが、どちらも神社関連の話であったためにいつのまにか記事テーマが“神社縛り”になっていて、書くのにやや苦労しています笑)

では改めまして、節分祭について紹介していこうと思います。そもそも節分とは、続日本紀にも記載のある日本の古い風習です。もとは宮中行事だったようですが、次第に全国に広まっていきました。「季節を分ける」が節分の名前の由来とも言われていて、例年2月4日前後に位置する立春の直前が節分です。つまり、節分の日は太陰暦でいうお正月の前日、今でいう大晦日のようなものですね。平安時代から続く追儺式(ついなしき)という儀式によって、一年の最後に鬼やらいをするのが節分のメインのようです。

吉田神社では2/2の午後6時から追儺式があるのですが、開始30分で入場制限を行うこともあるほどの大人気。あまり広くはない境内と参道に、800店もの屋台が立ち並んでいて、毎年50万人ほどが訪れるそうです。また、抽選券つきの福豆(一袋200円)を求める人々が長蛇の列を為していました。というのも、この抽選は景品が豪華なことで有名で、今年は4K液晶テレビやトヨタのVitzまであったようです!かくいう私は大混雑の波にのまれてお賽銭もお参りもできず、抽選券付き福豆も買えませんでした(泣)来年こそはリベンジしたいものです。

節分祭を大々的に執りおこなう神社はあまり多くはないので、ぜひ来年は吉田神社の節分祭に足を運んでみてくださいね。

 

 

ABOUT ME
京都大学体育会ゴルフ部
京都大学体育会ゴルフ部
京都大学体育会ゴルフ部 1958年創部 1~4回生で現在部員数16名 関西学生ゴルフ連盟三部リーグ所属 全国7大学総合体育大会(7大戦)ゴルフの部通算16回優勝