ツアー

2019年シーズンイン!星野陸也プロとSONY Open🌴

スポともご覧の皆さま、明けましておめでとうございます。本年も宜しくお願い致します😄

さて、新年早々私はSONY Open in Hawaii🌴

に星野陸也プロキャディで来ています。しかしカラッとした空気とハワイ独特の雰囲気、最高です🎶空港に着き、空港の香りを嗅いだ時から、ノンビリモードになりますからね😄

PGAツアーシード選手の松山英樹プロ、小平智プロ以外にも、池田勇太プロ、今平周吾プロ、稲森佑貴プロ、そしてアジアパシフィック選手権優勝したアマチュアの金谷選手、そして2019年もコンビを組ませて頂く、星野陸也プロも出場します。

開催コースのワイアラエCCで今平周吾プロ、稲森佑貴プロなどと大会出場登録、いわゆるレジストをして

日曜日の午後から練習ラウンド出来るのですが、星野陸也プロは今平周吾プロと、和やかに2人でインコースを回りました。

16番par4グリーン奥のヤシの木🌴がワイアラエの「W」になっているお馴染みの名物ホールです。

ワイアラエCCは全体的に距離か無いのですが、やはり芝芽強いグリーン攻略とラフに行った時の場所によると真上から見なければ分からないほど、スッポリ埋まるティフトン芝、、、そして何より強風ですね

北東の風の貿易風(トレード ウィンド)と南西の風のコナ ウィンドの強風を如何に読み切り番手選びに活かすか?が重要な鍵になってきます。

17番のショートホールでは

殆ど無風とはいえ、陸也プロ、素晴らしいショットでしたが、左の海側から右の山手から強風来たら、全く違うホールになるのでしょうね💦

今週はまた色々、現地よりリポートしたいと思いますので、皆さまお楽しみにお待ち下さいね😄

では🌊

8人乗りのバカデカい、今週の車で帰ります(笑)

 

 

ABOUT ME
出口 慎一郎
出口 慎一郎
「いでぐち」と読みます。 1983年長崎県五島列島生まれ。 2011年ツアーキャディの道へ・・・約30人の選手のバッグを担ぎ、2017年はISPSハンダ マッチプレー選手権で片山晋呉プロ、マイナビABCチャンピオンシップでは小鯛竜也プロキャディとして初優勝、2勝目をあげる。 2019年度も昨年同様に星野陸也プロとコンビを組む。