ツアー

〜トップ杯東海クラシック編〜

今週の東海クラシックは、去年初めて星野プロとコンビを組んだ試合でもあり、とても思い出深い大会です‼︎(^^)

去年の大会2日目、16番ホール左の崖下に落としてしまいボギーで終われば最高というシチュエーションの中、星野プロが崖下から打ったアプローチがグリーン手前でワンクッション、それからグリーンをゆっくりと転がりながらカップに吸い込まれて奇跡のバーディー(^ ^)

今でもあの瞬間を鮮明に覚えてます‼︎

崖下からバーディーを取った選手は歴史上星野プロ以外にいるんでしょうか⁇本当に最高の瞬間でした‼︎

今年の東海クラシックの予選ラウンドの組み合わせは…

石川遼プロ

小平智プロ

2日間いろいろな話をしながら本当に楽しいラウンドでした‼︎

やはり、石川プロ、小平プロのプレーは何といいますか…

まずボギーを打たない‼︎

感情の起伏がほとんどない‼︎

すごく粘りのあるゴルフでした‼︎

星野プロもかなり刺激を受けたと思います‼︎(^^)

今週は予選落ちとなりましたが、再来週は日本オープン‼︎

星野プロとメジャータイトルに望みます‼︎応援よろしくお願いします‼︎

 

 

ABOUT ME
出口 慎一郎
出口 慎一郎
「いでぐち」と読みます。 1983年長崎県五島列島生まれ。 2011年ツアーキャディの道へ・・・約30人の選手のバッグを担ぎ、2017年はISPSハンダ マッチプレー選手権で片山晋呉プロ、マイナビABCチャンピオンシップでは小鯛竜也プロキャディとして初優勝、2勝目をあげる。 2019年度も昨年同様に星野陸也プロとコンビを組む。