ツアー

若い世代

日本女子オープン最終日

新垣比菜プロ、畑岡プロ同世代同組

しかも10代

畑岡プロはニューキャディバックを投入してきた

そんなニュー世代

コースにあるこんな物を知らない

井戸から水を汲み上げるポンプ

新垣プロにやり方を教えると、手応えも感動もない

壊れていたみたいで水が出てこない

スカスカ

しかしそのことすらわからない

井戸を見て私が思い出すのは、我が両親の田舎と

「お皿がいちま〰い、にま〰い」

古い!古すぎるオールド世代!

 

 

ABOUT ME
渡辺 宏之
渡辺 宏之
1971年6月21日生まれ。神奈川県出身。 東洋大学を卒業後、スキーのインストラクターをしながら小中学の同級生、久保谷健一がプロになったことでツアーキャディーに。 2002年に久保谷プロの2週連続優勝のあと、2003年USツアーに本格参戦。2004年から倉本プロのキャディーを務め、2006年から07年はチャンピオンズツアーに参戦。女子ツアーでは服部道子プロ、古閑美保プロ、諸見里しのぶプロのキャディーを務め、優勝に貢献。 2010年、14年ではシニア賞金王・倉本プロの専属キャディーを務める。 2012、15年度には、I・J・ジャンプロのキャディーを務め、中日クラウンズで二度の優勝 2019年度は、辻梨恵プロ、三浦桃香プロのキャディーをメインで務める。