ツアー

フジサンケイクラシック 2018

市原です。

今回はRIZAP KBCオーガスタの翌週に行なわれた、フジサンケイクラシックの事を…

まず始めに、この大会からツアー選手権の副賞であるBMW X1にて試合会場へ来ました。

1年程、アンバサダー的な事をする事になりましたので、これから時折車の写真も載せていきます。

1年と言わず、今後も続いていくように頑張ります(^^)

フジサンケイクラシックを開催して頂いている、富士桜カントリー倶楽部は晴れていると富士山が目の前に見えます。

練習場も富士山に向かって打つ感じです(^^)

コースも年々少しずつ改造されたり、ティーの位置が変わったりと毎年違う顔を見せてくれます。

あと、このコースはなんと言っても標高の高い場所にあるのでボールが飛びます。

球筋によっては1割以上飛ぶ事もあるので、普段とのイメージの作り方も変わります。高い球や、初速が早く出すぎてしまうと距離感が合いづらい感じがします。

そんな中、今回は4日間で32位。

最終日のスタートは最下位からでしたが……(>_<)

最終日にベストスコアタイのゴルフが出来て、良いフィニッシュとなりました。

そういえば、プロアマでは優勝しました(^^)

お客様にも喜んで頂けて良かった(^^)

それでは。

今日はこの辺で。

 

 

 

ABOUT ME
市原 弘大
市原 弘大
1982年5月29日生まれ 東京都板橋区出身 ゴルフは3歳ぐらいから始める 埼玉平成高校卒業 2001年、高校卒業からアジアンツアーでプロ転向 1日競技のミニツアーから、時にはメジャーまで。 出場出来る試合のある所へフラッと現れる、仕事旅ゴルファー。 紆余曲折しながらも、しぶとくゴルフやって〼。 アジア・日本と両方のシードを保持していた時期もあり、2018年は再び両方のシードを取れないか画策中。 基本、かなりマイペース。 ゴルフは、感覚を大事にしたい派。だけど、色々考え過ぎて迷子になる事も。 その地方の料理を食べる事、観光等、試合先を満喫するのが好きなタイプ。ビーチリゾートと温泉は特に好き。 さらなる詳しいプロフィールは、記事の中でも触れていこうかと・・・・・・ マイペースに更新していこうと思います。御時間、ご興味がありましたら宜しくお願い致します。