プライベート

飛距離の力で笑顔に!西日本豪雨災害復興チャリティーイベント開催!

こんにちは!

JPDAドラコンプロの小林です!

JPDAは、先週の8月21日 (火)に、岡山県・岡山西ゴルフ倶楽部様にて、『西日本豪雨災害復興支援復チャリティーイベント』を開催しました!

7月に、岡山県や広島県を中心として、西日本全域に被害をもたらせた「西日本豪雨災害」

平成に入り最も被害の大きな水害として大きな傷跡を残しました。

甚大な被害による各地域の復旧作業は、地元の方々をはじめとする皆様の想いと努力により現在も進められております。

そんな中で、飛距離特化型団体としてできることとして、被災から『復興』に進んでいくために、飛距離特化型の『西日本豪雨災害復興支援復チャリティーイベント』を開催いたしました!

アマチュアドラコン選手権を開催し、参加された方々は、『今の飛距離はどれくらいなんだろう?』『仲間内で飛距離勝負!』などなど自分のリアルな距離を知ることができると大盛り上がり!

もちろん、プロドラコンツアーも開催されました!

アマチュアドラコン選手権で知ることができた自分の飛距離をはるかに超えていくボールを見て、多くのギャラリーの方から驚きの声がありました!

そして、別ホールのティーグラウンドでは、飛距離を伸ばすために必要なヘッドスピードを上げるための『ヘッドスピードアップレッスン』も開催!

短時間でも、参加者平均で5.3ヤードのヘッドスピードが上がりました!

会場の岡山西ゴルフ倶楽部様のご協力もあり、貸切状態での開催ができたため、普段ゴルフをしない小さなお子様や女性などのご来場があり、ドラコン(飛距離)を通して、小さなのお祭りの様な雰囲気で楽しんでいただけました!

開催する時間だけでも、ドラコン(飛距離)を通して被災された地域の方々を、笑顔で楽しんでいただけるようなイベントにしようということで、壊され流されてしまった地域が『復興』に向かう活力になるような、イベントの場を作り上げるために、参加プロ全員で、イベント会場の設営や撤去作業が行われました!

そして、プロドラコンツアーやアマチュアドラコン選手権などのエントリーフィーの一部を、笠原市へ復興支援義援金として、寄付をさせていただき、JPDAプロ一丸となり、西日本豪雨復興支援イベントは無事に終えることができました!

 

最後になりますが、西日本豪雨を被災された地域の皆様の安全と被災地の一日も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。

 

 

ABOUT ME
一般社団法人日本プロドラコン協会
一般社団法人日本プロドラコン協会
一般社団法人日本プロドラコン協会(JPDA)は、アマチュアゴルファーに飛距離を還元するための活動を行っております。 主に、ドラコンツアープロの認定、プロコーチの育成・認定、ヘッドスピードトレーナーの認定、ディスタンスボディトレーナーの認定を行い、プロドラコンツアー、並びにプロアマスクランブルゴルフ(チャリティーマッチ)の企画・運営や、飛距離アップセミナー・レッスン・イベントの企画・運営をしています。 また、飛距離を還元するためのゴルフ用品の製造・販売も手がけています。 飛距離に関するあらゆる可能性を探究し、アマチュアゴルファーへ飛距離を還元していく協会です。