プライベート

立命館大学ゴルフ部 日本一への道のり~クラブを握ったあの日から~

 

こんにちは。

ゴルフ部3回生の大山です。

今回はシャフトについて、話したいと思います。

皆さんは様々なシャフトとヘッドを組み合わせてゴルフをされているかと思います。

シャフトにはメンズの場合、

R.SR.S.X.TXなどの硬さがあり

左から右にかけて硬くなっていきます。

さらに、グラム数もそこに加わり、本人に見合ったシャフトを選ぶ訳です。

シャフトは様々なメーカーから出されていて、メーカーやモデルによって様々なしなり方をします。

当然、同じ7sでもメーカーによって

全く違う挙動をする為、自分にピッタリのシャフトを見つけるためには、様々なクラブを打ち分けなければなりません。

私のオススメは、mj7s

黒と黄色の縞模様のシャフトです。

よく捕まるため皆様も是非お試しください。

最後に、私はゴルフ部に入部して3年目になります。ほかの人よりも多くクラブを変え、うち比べてきました。しかし、重要なのはヘッドではなくシャフトにあります。もちろん、近年のヘッドは進化しており、確実に進化しています。

現に私自身、キャロウェイのエピック サブゼロを使用していますが、飛距離は平均しても10ヤード以上は伸びています。

しかし、自分の特性に合ったシャフトを選ぶことで飛距離や直進性は更に向上しました。今後、ゴルフ部に在籍している間は技術を高めるとともに、ゴルフクラブについても更に追及していきたいと思います。

ゴルフは、入れる、寄せる、飛ばす、の順番に重要です。ですが飛ばすことができれば確実に寄せやすくなるのもまた事実です。今後のゴルフのスコアアップや、飛距離アップを目指される方は、是非シャフト選びを検討されてみてください。

以上です。次回もよろしくお願いします。

 

 

立命館大学ゴルフ部のLINEアカウント開設いたしました。
ご登録のほど、よろしくお願いいたします!

友だち追加

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部
立命館大学ゴルフ部 関西学生連盟男子一部リーグ、女子二部リーグ 現在、1回生から4回生までで56人の部員が所属。そのうち8割がゴルフ初心者