グルメ

生粋(きっすい)神戸市東灘区

 

神戸郊外、JR摂津本山駅から徒歩約10分

住宅街にある、白木の地味な作りの入り口

ミシュラン星2つ獲得した、生粋(きっすい)があります。

予約はカナリ先まで一杯でしたが、お世話になっている先輩のお供でご同伴させて頂いたのが、6月末日

先ずは、茹だるような暑さ中、駅から歩いて来たのでビールで喉を潤し

グビッ、グビッ!っと

そして関西の夏の風物詩

泉州の水茄子

石垣鯛漬け

甘みとヌルっと艶やかな食感

美味也

今から旬迎える、岩牡蠣

適度なクリーミィーさ、磯の香り

タチウオ軽く炙り

脂のる肉厚なタチウオ

ここから、白ワイン に

キリリと冷えたシャルドネ

そして次に来たのが、強烈な逸品でした✨

蒸し鮑 肝ソース和えて

アワビの柔らかな噛めば噛むほどの旨味と、芳醇なまでの鮑自体とも言える旨味塊の肝ソース

絡めて絡めても、余る肝ソース

勿体ない、、、

も?

大将が巻きをくれます

その、巻きに?

タップリと肝ソースを

蟹ミソみたい(笑)

そして次は

鰻白焼き

クリスピーな食感と、噛んだ瞬間、鰻の旨味がジュワッと舌の上に溢れでる

塩とワサビ

そして冷えた白ワイン

幸せ✨

メヒカリ一夜漬け

冷えたシャルドネが心地よい

3杯目

そして、ニギリに参ります

金目鯛

スミイカ

マグロ

中トロ

コハダ

甘海老昆布〆

アジ

マグロ

イワシ

そしてラストは

アナゴ

タレと塩

あっという間の100分でした

楽しい時間が、あっという間に過ぎるというのは、この事ですね、、、

生粋、やはり素晴らしい鮨屋でした。

今宵も楽しゅうございました✨

 

 

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
鮨吉寿司太郎
鮨吉寿司太郎
鮨、寿司、SUSHI、色々ありますが職人さんと客がカウンター越しに目で楽しみ、舌で楽しみ、耳で楽しむことが出来るのが鮨、寿司? アナタの事を思いニギッていますよ face to face eye to eye コレこそが鮨、寿司の醍醐味だと思います。 私の趣味は日本全国、鮨の食べ歩きです? 行った鮨屋は2017.6/10現在、通算129店・・・ 高校3年の春、オヤジに初めて連れて行ってもらった、大阪の亀寿司 仕事帰りのサラリーマンが1日の疲れと明日への英気を養いながらカウンターで鮨を摘んでいました。 アレから約30年、今日も新たな鮨、寿司に出会うため そう、アナタの街の 横丁にある鮨屋 自分だけの鮨屋 自分だけの空間 そう、色んな鮨があっていい 今日も、そんな鮨屋を探しながら・・・