ツアー

プロカメラマン内田眞樹さん、亡くなられたのを信じたくありません。

 

内田眞樹さん

私と同じ11月28日生まれの眞樹さん、同じ誕生日というだけですぐに仲良くなりました。

眞樹さんは選手、そしてキャディーの皆さんに敬意を払ってたくさんの良い写真を残してくれました。

眞樹さんの1番の思い出の写真は去年のISPSの時の写真ですかね。。

ソン・ヨンハンプロとの27ホールに及ぶ激闘の写真ですね。。

いつ終わるか分からない展開にずっとシャッターを押してくれました。。

優勝の瞬間もとても良い写真を撮ってくれました。

今年のPanasonic Openでお会いしたのが最後になるとは。。

またトーナメント会場のどこかで現れそうな気がして、現実を理解するのには少し時間がかかると思いますが、、

私たちも前に進むしかありません!!

眞樹さん、本当にありがとうございました。

ご冥福をお祈りいたします。

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
出口 慎一郎
出口 慎一郎
「いでぐち」と読みます。 1983年長崎県五島列島生まれ。 2011年ツアーキャディの道へ・・・約30人の選手のバッグを担ぎ、2017年はISPSハンダ マッチプレー選手権で片山晋呉プロ、マイナビABCチャンピオンシップでは小鯛竜也プロキャディとして初優勝、2勝目をあげる。 2019年度も昨年同様に星野陸也プロとコンビを組む。