ツアー

キャディ座談会・第11日目

最近はアジアンツアーとの共催が増えましたが、もっともっと増えてよいと思います。

何故なら、やはり土地の制限なく難易度高いコースと色々な芝質で試合することにより、選手の技術もそうでしょうが、キャディの状況判断やスキルも間違いなく上達すると思うんです。

アジアンツアーで1番、優勝などど結果を残した選手は平塚哲二プロでした。

日本のJT日本シリーズの様な、タイのブラックマウンテンでの試合やミャンマーオープンでのブチ切り優勝は強烈でした。

本日も、そこら辺りの話を🤚

週刊新岡TV📺始まります!

 

ABOUT ME
新岡 隆三郎
新岡 隆三郎
1973年2月1日生まれ。埼玉県出身。 片山晋呉プロ6勝、北田瑠衣プロ1勝、岩田寛プロ2勝。通算9勝。 2006年片山晋呉プロ賞金王。 2019年度は昨年に続き、女子ツアーでは上田桃子プロ、男子ツアーでは岩田寛プロキャディをつとめる。 特技:バント、刈り上げ 好きなタイプ:ダイアナ妃