ツアー

Panasonic OPEN

 

市原です。

今週はPanasonic OPENです。

場所は大阪の茨木カンツリークラブ。

今週の試合はアジアンツアーと日本ツアーの合同のトーナメントで、アジアンツアーの選手と日本ツアーの選手が半々に出ているトーナメントです。

優勝するとアジアのシードと日本のシード。一気に2つも頂けてしまうという、海外を目指す選手には大変価値のある大会です。

優勝しなくても、両方のツアーメンバーであれば、どちらの賞金ランキングにも反映されるので、僕のような選手には大事な試合であります。

ちなみに、Panasonic OPENは日本だけで無く、アジアンツアーでも試合を開催して頂けてまして、Panasonic India という試合にも過去には何度か出させて頂きました。

そういう意味では、Panasonicさんの試合にはお世話になりっぱなしです。

日本、アジアと両方を目指す選手にとっては切っても切れない大会。Panasonic OPEN。

なんとかして結果は欲しいところですが、慌てる事なく、じっくりとコースに向かい合いながら、今週の試合を楽しめたらと思います。

それでは。

 

 

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
市原 弘大
市原 弘大
1982年5月29日生まれ 東京都板橋区出身 ゴルフは3歳ぐらいから始める 埼玉平成高校卒業 2001年、高校卒業からアジアンツアーでプロ転向 1日競技のミニツアーから、時にはメジャーまで。 出場出来る試合のある所へフラッと現れる、仕事旅ゴルファー。 紆余曲折しながらも、しぶとくゴルフやって〼。 アジア・日本と両方のシードを保持していた時期もあり、2018年は再び両方のシードを取れないか画策中。 基本、かなりマイペース。 ゴルフは、感覚を大事にしたい派。だけど、色々考え過ぎて迷子になる事も。 その地方の料理を食べる事、観光等、試合先を満喫するのが好きなタイプ。ビーチリゾートと温泉は特に好き。 さらなる詳しいプロフィールは、記事の中でも触れていこうかと・・・・・・ マイペースに更新していこうと思います。御時間、ご興味がありましたら宜しくお願い致します。