プライベート

大学生活

 

はじめまして、経済学部5回生の渡辺亮です!
5回生という点に疑問をもたれた方もいらっしゃるでしょうが、経済学部は実質5年制なので何一つ問題はありません(大嘘)

なにはともあれこの4月に卒業するにあたり、自分が京都大学で過ごした4年間の意義について考えてみることにしました。

まず一つ目は人間関係の幅が広がったことです。
同じ学校のメンバーなどの身近な人のみを自らの認知下に置いていた高校時代とは比べようもなく多様な人との接点を得ました。特にこの大学に来なければ関われなかったであろう、いわゆる意識高い系の面々には自分の愚かさを強く再認識させられました。まあ、中高6年間男子校で育った自分からすれば同じ教室に女子がいること自体が、最大のインパクトをもたらしたのですが(笑)
二つ目は、お金の有り難みを知れたことです。
なにも考えずに飲み会を重ねていたら預金残高が98円になったこともありました(笑)給料日までの一週間は水道水と実家から送られた白米だけで生活してました(涙)
ああ、食事をつくってくれて、金銭感覚のしっかりした彼女がいればなあ。
三つ目は一生分の睡眠時間をとれたことです。
バイトや部活のないときは15時間睡眠が普通だったの
で身長が5年で3cm伸びました(笑)これが大学で得た最大の功績かもしれませんね。

長い冗談はさておき(全て真実ですが)、大学生活、特にゴルフ部を通じた活動では多くの有難い経験をさせてもらいました。この経験を生かして、社会という大海原に乗り出していきたいと思います!

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
京都大学体育会ゴルフ部
京都大学体育会ゴルフ部 1958年創部 1~4回生で現在部員数16名 関西学生ゴルフ連盟三部リーグ所属 全国7大学総合体育大会(7大戦)ゴルフの部通算16回優勝