ツアー

アジアンツアー QT

 

市原 弘大です。

只今、タイにいます。

昨年末から出発し、1/3よりアジアンツアーのQTへ出場してきました。

今年、何処よりも早い試合ではないかと思います。正月気分もありません(笑)

勿論年越しもタイで迎え、年越し蕎麦ならぬ、年越しガッパオ。

以前は日本とアジア、両方のシードを掛け持ちしていましたが、QTから受けるのは久しぶりになります。

コースは初めて回る、セントアンドリュース2000。

距離はそれほど長くはありませんが、池絡みも多く、アップダウンあり、グリーンの傾斜も強く砲台になっている場所も多い。

とりあえず、セントアンドリュースという名前には程遠いコースのイメージです(笑)

試合中一緒に回った外人達は、日本のチャレンジツアーやファイナルQTに来ていた選手、アメリカのウェブドットに挑戦していた選手もいたりして、1stQTとはいえ多種多様。

そして感覚的な物ですが、会場の空気が日本とは違う感じかな。皆、のびのびしている感じがします。

そんな日本とは違った空気感が自分はやっぱり好きだな、と改めて思いました。

で、結果ですが……

2日目に打ってしまいかなり苦しみましたが、なんとか最終日にスコアを伸ばし、滑り込みで通過しました。

(以前のデータで、名前の横にtitleistマークが入ってますが、今年は違うボールを使ってます)

1stQTといえども全く気の抜けないレベルの試合で緊張感もありましたが、正月早々に真剣にプレー出来る環境に身を置けている事が大変ありがたい事だと思います。

来週はすぐさまファイナルQT。

体調を整えてまた頑張ります!

 

 

 

▼スポともGC通信がアプリで読めます!
アプリのダウンロードは→こちら

 

ABOUT ME
市原 弘大
市原 弘大
1982年5月29日生まれ 東京都板橋区出身 ゴルフは3歳ぐらいから始める 埼玉平成高校卒業 2001年、高校卒業からアジアンツアーでプロ転向 1日競技のミニツアーから、時にはメジャーまで。 出場出来る試合のある所へフラッと現れる、仕事旅ゴルファー。 紆余曲折しながらも、しぶとくゴルフやって〼。 アジア・日本と両方のシードを保持していた時期もあり、2018年は再び両方のシードを取れないか画策中。 基本、かなりマイペース。 ゴルフは、感覚を大事にしたい派。だけど、色々考え過ぎて迷子になる事も。 その地方の料理を食べる事、観光等、試合先を満喫するのが好きなタイプ。ビーチリゾートと温泉は特に好き。 さらなる詳しいプロフィールは、記事の中でも触れていこうかと・・・・・・ マイペースに更新していこうと思います。御時間、ご興味がありましたら宜しくお願い致します。